sam-tsubo

イデアレコードのWebマーケティング事業部について

LEADERS
「LEADERS(リーダーズ)とは」
各事業部の現場リーダーが日替わりで、「最新の技術」「業界の動向」「業界の課題」「課せられるミッション」「トレンド」「WEBマーケティング」などの側面から イデアレコードの取り組みを解説させていただくブログです。
業務に対するの姿勢や新しい挑戦、イデアレコードの企業理念・3つのマインド・クレドを胸に各事業活動を発信していきます。

イデアレコードの企業理念: https://idearecord.co.jp/company/philosophy

はじめまして
Webマーケティング事業部、ディレクター坪根です。

私の担当領域は主にWEBマーケティングとなりますので、マーケティングに関することはもちろん、業界の動向や注目のマーケティング手法などについてもお話し出来ればと思っています。
その他にも、イデアレコードで実際にお客様の為に取り組んでいる事や、成功事例、失敗事例、ディレクターの悩みなど、赤裸々にお伝えし、少しでも読者の方に役に立つ様にしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

では早速、第一回目の今回はWEBマーケティング事業部が一体どんな役割を果たしているかに関してお伝えしたいと思います。


と、その前に・・・

WEBマーケティング事業部のビジョン

WEBマーケティング事業部のビジョンをご紹介しておきたいと思います。
ズバリ”すべてのモノを売りたい人へ”~あなたのビジネスに最適なWEBソリューションを~

これです。先日の合宿で話し合った結果です。大きな方向性としてはこのビジョンに沿った形で展開していきます。
※合宿:事業部のコアメンバーで将来について議論する場です。mtgルームに8時間缶詰で実施しました。

まだまだ未熟な私たちですが、将来に向けて今、種を蒔いています。 メディア立ち上げ、CRMプラットフォーム開発、アドテク開発などなど、まだまだやりたくてもやれていない、ワクワクするような企画が盛りだくさんです!

イデアレコードのWebマーケティング事業部の役割

Webマーケティング事業部は、社内および社外に向けて、大きく2つの役割があります。

Webマーケティング事業部の役割
社外への役割
社内に蓄積されるデータを分析し、売り上げ拡大に繋がる有用なデータの共有や新規顧客獲得の為のサービスの開発です。
  • 営業部門への情報提供
  • 新規商材の開発
  • ビッグデータより得られるマーケティングデータの共有
  • 販促施策の効果測定結果のフィードバック
  • 新規販促チャネルの開発
などなど

社外への役割
提供サービスの価値向上です。既存クライアントにWebソリューションを提供します。
  • 各クライアントに最適なWEBソリューションの提供
  • イデアのインフラから得られるマーケティング施策の提供
などなど

 
一部分ではありますがご紹介させて頂きました。

イデアレコードの強みは、これまで1,000店舗以上のWEB販促を手掛けてきたノウハウおよびコールセンターでのエンドユーザーからの予約や問い合わせ対応の経験があることです。
それらを活用し営業部門への情報提供をしたり、膨大なデータを分析した結果を元にクライントのWEBサイトの運用に生かしていきます。
今後も移り変わりの早いマーケティングのトレンドや、技術の進歩をキャッチアップし社内外のステークホルダーに対する付加価値を上げていきたいと思います。

グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」 https://popeye.tokyo/
カンタン予約管理システム「お席トットくん」 https://sp.tottokun.jp/


Webマーケティング事業部 ディレクター 坪根賢治
prof_work_naka  
2010年、飲食店の事業会社のマーケティング部において各媒体の予算選定、戦略プランニングや運用型広告の運用に従事。仕事において更なる成長と自分の付加価値を最大化する為、2016年にイデア・レコードに入社。 現在はWEBマーケティング部にて、ディレクターとして日本一を目指せる体制、仕組み作りに奮闘中。