idea;record

IDEA TOPICS

【実績紹介】グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」をご利用いただいている、はながこい様をご訪問

こんにちは。 先日、弊社のサービスをご利用いただいているお客様の店舗を訪問し、使用感や不満な点など、リアルな声をお聞きするために取材をおこなって参りました。 ご協力いただいたのは、青山通りにある、焼き鳥や話題の"ウニしゃぶ"が味わえるお店、「はながこい」様。 はながこい様には、弊社が創立して間もない頃から、長くお付き合いいただいております。 ご利用いただいているサービスは、グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」です。 グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」 500店舗以上のWEB販促施策を手掛けてきたノウハウを基に飲食店様のWEBサイト、グルメサイトをより集客力の高いコンテンツへと改善していくハイクオリティーなグルメ媒体専属編集サービスです。 詳しくはこちらをご覧ください。 取材内容 それでは取材内容を一部、ご紹介させていただきます。 Popeye(ポパイ)があるから、現場の営業に集中できる。 Q.ご利用の経緯をお聞きかせください。 現場の営業をおこないながら、販促の部分まで全てこなしていくのは難しいです。特に専門の知識もありませんし。そこでWEBの担当者さんが欲しいなと思っていた時にイデア・レコードさんのサービスを知り、お話を聞いてみたいと思ったのがきっかけです。 WEBサイトの運用はもちろんなんですが、飲食店における販促というのは、いろんなやり方があると思います。イデアさんはトレンドの情報や新たなメディアの提案など、包括的な目線で話していただけます。そこが選ぶ決め手になりました。 WEB販促のことは、意見を聞いていただきながらイデア・レコードさんにお任せしているので、現場作業に集中することができ、助かっています。 若年層のお客様が増え、幅広い年齢層の方から支持されるように。 Q.導入後はどんな変化がありましたか? OPEN当初は、和食というと、年配の男性や女性がお客様の割合として多かったのですが、 当店のメインである"ウニしゃぶ"をイデア・レコードさんに大々的に話題の料理として押し出していただいてからは、 若い年齢層の方が圧倒的に増えましたね。 女性だけの来店者や女子会なども増えましたから。 ご来店いただくお客様の年齢層が幅広くなって、嬉しいです。 今後は、土曜日のランチタイムに"ママ友会"などでご利用いただけるような、お手頃価格の提供もしていきたいですね。 貴重なご意見を成長へ 今回の取材を快く引き受けてくださったはながこい様、誠にありがとうございました。 嬉しいお声や、ご指摘・ご意見は社内で共有させていただき、今後もサービス向上のため社員一同努めて参ります。 グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」に関するご質問やご相談がございましたら、どうぞ、お気軽にお問合せくださいませ。 弊社コンサルタントが責任をもってご対応させていただきます。 和の雰囲気が漂う落ち着きのある空間で、はながこい一押しの"ウニしゃぶ"をぜひ一度、お召し上がりください。 うにしゃぶ 寿司割烹 はながこい 表参道本店 -何度も来たくなる大人の隠れ家- 鳥本来の旨みを封じ込めた究極の「串焼き」 鮮度が命の雲丹を鮮魚と味わう至極「海鮮うにしゃぶ」 契約養鶏場直送の卵と鶏を使用「鶏出汁親子丼」 -すべての料理がこだわりの逸品。 http://r.gnavi.co.jp/agzht6830000/

【重要】バージョン「iOS 10」のアップデートに関するご案内

平素よりカンタン勤怠管理システム「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」をご利用いただき誠にありがとうございます。 Apple社より2016年9月14日(水)にてリリース予定のバージョンiOS 10について、 CREW CHECKER(クルーチェッカー)iPhoneアプリの機能になんらかの不具合が発生する可能性がございます。 バージョンiOS10のアップデートによる不具合が発生次第、弊社にて速やかに改修対応をさせていただきます。 ご利用いただいておられますユーザー様につきましては、 ご不便をおかけする可能性がありますことを心よりお詫び申し上げます。 ご理解をいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。 ▷CREW CHECKERお問い合わせ窓口 050-8882-5912(平日10:00〜18:00)

【セミナーアンケート結果】弊社代表柏田が登壇~飲食店WEB販促の今 店舗規模に合わせた戦略とは~

こんにちは!イデア・レコード広報担当です! 外食ビジネスウィーク2016にて弊社、代表取締役社長柏田が登壇したセミナー「飲食店WEB販促の今 ~店舗規模に合わせた戦略とは~」にて皆様からいただきましたアンケート結果を一部、ご案内をいたします。 イデアレコードのセミナーについて ※1日目のセミナー風景 イデアレコードでは、これまで蓄積したマーケティングデータを基にクライアントに対し、根拠のあるWEB集客・販売促進活動の施策立案・広告クリエイティブの制作、また業務サポート・コールセンター・チャット接客・BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)によるROIの拡大施策、中長期的な組織内部統制コンサルティング、そしてこれらをプラットフォームシステムで一元管理するクラウドサービスを軸にWEBを切り口とした網羅的なサービスを展開しております。 弊社のセミナーはご参加いただいた皆様がその日から実践していただけるような施策や価値のある情報を具体的にお伝えする事をコンセプトにしております。 その為、我々の事業活動より得られた数値を基にロジック・アウトプットを中心とした内容にこだわっております。 ※2日目のセミナー風景 また、2日間のセミナーでは1日目、2日目と内容を変更をさせていただき、2日間参加していただいた方に最も価値のある セミナーとさせていただきました。当日ご参加いただけなかった方はぜひ弊社へお問い合わせください。 ※情報取り扱いの関係上、スクリーンのみの開示とさせていただき、弊社側からのセミナー資料配布は行わない方針を取らせていただきました。 ご参加いただきました方につきましては、ご自身のご判断で写真撮影をいただく事となり大変ご不便をおかけいたしました。 ご理解をいただければ幸いでございます。 セミナーアンケート結果 セミナーアンケート結果を少しだけご紹介いたします。 広告媒体の乱立による課題意識が顕著に! セミナーにてご案内した5つのポイントに関して最も興味のあるテーマは? 〇セミナーのテーマ 1.店舗規模に応じた課題の理解 2.媒体の流入パターン 3.媒体特性を理解する 4.広告手法と時間・コスト設定 5.予約分析を基にしたPDCAサイクル ※一問一答形式 テーマ3の広告媒体の特性についてのテーマが33%と一番多く、テーマ2の広告媒体の流入パターンに対するテーマが続いて25%となっております。 セミナーに参加いただいた方の意識として、昨今の広告媒体の乱立による課題意識がこの数値に表れていてます。 セミナー参加者の満足度は上々 セミナーの内容についての評価は? 〇セミナー評価 1.非常に良かった 2.良かった 3.もっと詳しく聞きたい 4.普通 5.難しかった ※一問一答形式 「非常に良かった」と答えた方が44%と最も多く、続いて「良かった」と答えた方が30%と全体の74%が弊社セミナーに対して高評価をいただきました。 具体的なコメントとしては ”資料が見やすく、話す内容も詰め込みすぎず、非常に分かりやすかった” ”今まで頭で考えていた何となくが、セミナーを聞いて具体的になった” ”販促手法の選択肢について目的が明確になった” などのお言葉をいただいております。 また、”具体的な媒体攻略法などを知りたい”、”自分たちの店舗についての分析をしてほしい”等のご意見・ご要望やご相談もいただいており、 現在、個別にご対応をさせていただいております。 以上、簡単ではございましたが、今回のアンケート結果のご案内とさせていただきます。 最後に 2日間に渡り、イデアレコードのセミナーにご参加いただきまして、誠にありがとうございました。 今回のセミナーアンケート結果を元に、次回のセミナーをさらに充実させるべく最大限の取り組みをさせていただきます。 またセミナー後に、多数いただきましたご相談やお問い合わせにつきましては、弊社コンサルタントよりお一人おひとり、しっかりとご対応をさせていただいております。 重なりますが、当日ご参加いただけなかった方もぜひ、お気軽に弊社へご連絡ください。 それでは引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

社内イベント「idea★Night」!振り返ってご紹介します。

みなさまこんにちは! 今回は先日開催された暑気払いイベント、「idea★Night」の模様をお伝えさせていただきます。 会場は入り口から店内の隅々まで、イデアちゃんやオシャレなバルーンで豪華に飾られていました。 idea★Nihgtをやる目的は? idea★Nihgtは、イデア・レコード代表を筆頭に、コーポレート・マネジメント本部・役員達が仕事の合間で念入りに企画したイベントです。以前イデア・レコードに勤めていた方や従業員のご家族、お友達など、たくさんの人を招いておこないました。 イデア・レコードを卒業し、新しい道を歩いているイデアの卒業生と従業員とが、お互いの成長や変化を感じ、刺激を受け合うことができたり、従業員のご家族にイデア・レコードがどんな会社なのか、どんな人たちと、どんな環境で働いているかを理解していただける良い機会となりました。 そして、今年で5期目を迎えたイデア・レコード。 創業から5年間、どのように歩み、成長してきたのか。また、これから5年後をどのように動き、成長をしていくのか。全従業員の意識やモチベーションを高め、ベクトルをしっかりと合わせよう、そんな思いからIdea☆Nightは開催されました。 社員の結婚を全員で ”おめでとう”… しばしの間、歓談やミニゲームなどがおこなわれたあとには、イデア・レコード役員の結婚を参加者全員でお祝いする場面も。サプライズ演出で、当人達は驚きながらも、とても喜んでくれたようでした。 社員の幸せをみんなで共有できることもまた、会社の団結に繋がります。 参加していた従業員から、”イデア・レコードにきてよかった。”という声が聞かれ、また一つ、イデア・レコードの良き思い出となりました。 idea★Nightでさらに皆のモチベーションもあがり、イデア・レコードは今後もお客様の利益の拡大に向け従業員全員で更に飛躍して参ります! 今回のidea★Nihgtで装飾に使ったバルーンは、都内唯一のバルーンアート専門会社、jeffersons様にお世話になりました! 会社のロゴやキャラクターなど、オリジナルの素敵なバルーンを作っていただきました。パーティーの際にはぜひjeffersons様で装飾を。 jeffersons公式サイト:http://www.jeffersons.jp/

おいらも遊牧民(ノマド)になれるかな?

こんにちは CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 最近、諸事情があって外で仕事をする機会が増えてきました。 ノマドワーカーという言葉がちょっと前に流行ったけれど、当時一つの疑問がありました。 ネットでのやりとりだけで仕事は成立するのか? ということです。 ※遊牧民(ノマド)のイメージ画像となります。 で、実際にやってみた感想ですが、 良いチームであれば、ネットでのやりとりだけでプロジェクトは遂行できるって思いました。 ※定期的に直接会って打ち合わせするなど、ある程度の直接的なコミュニケーションは必要ではありますが。 ここで言う"良いチーム"とは下記の2つ満たしていることを意味します。 その1 言葉の揚げ足取りは言語同断。意図をくみ取れるコミュニケーション力があること talknoteやslackなどのコミュニケーションツールをつかったやりとりは、どうしてもテキストベースになります。そのため、誤字や抜け漏れがあったり、言い回しがきつくなったり、相手に誤解や不快感を与えることが多々あります。 重要なのはその意図です。 その意図され伝われば、ゴールに向かって動くことができるのです。 その2 プロジェクトの成功とチーム全体のことを考える。ホスピタリティがあること。 依頼がなかったら、やらない。自分から催促もしない。 問題があると思ったけれど、指示通りにつくった。 自分の担当範囲は終わったので、後は知らない。 このような考えでは、プロジェクトは成功しません。 チームのミッションは、自分の業務をやることではなく、プロジェクトを成功させることです。 その観点に立ち、臨機応変に立ち回れる人でチームが構成されていると安定感がありますね。 ん? 別にこれって、ノマドとか外部からの指示とか関係なく、チームに求められることですね。 つまりは、良いチームというのは、 例え環境に依存することなく、コミュニケーションとホスピタリティでプロジェクトを成功に導ける。 ってことかと思うのです。 まぁ、うちのチームがこれを100%満たしているとはまだ言えないですけど、 少しづつ近づいていっている感じはします。 もはや恒例になりつつありますが、 こんなチームで一緒に働きませんか? イデアレコードでは、バックエンドエンジニア募集中です! 採用に関するお問い合わせはこちら SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

外食ビジネスウィーク2016を終えて

みなさんこんにちは! 昨日、外食ビジネスウィーク2016最終日を無事に終えることができました。2日目、3日目は天候にも恵まれ、たくさんの方がご来場くださいました。 普段はデザインの編集担当をしている佐藤さん、コミュニケーションセンターのオペレーターである大島さんも、今回は外食ビジネスウィーク2016のヘルプスタッフとして駆けつけてくれました! 最終日の様子をご紹介させていただきます! インターン生も参加しました! 東京で行われた外食ビジネスウィークに、イデア・レコードのインターン生も参加をいたしました。 展示会というものを実際に目で見て周ってもらい何か得て欲しい、また、いろんな経験をして欲しいという思いから、今回は2名のインターン生も一緒に呼び込みをしたり、商材のご説明をしたりセミナーに参加したりしました。 展示会終了後、感想を聞いてみると、 「最初は、商材の説明をする際に、パンフレットに書いてあることだけを話していました。しかしそれでは説明が長くなってしまい、立ち止まって話を聞いてもらうことができませんでした。そこから、どうやったら立ち止まって聞いてもらえるか考え、要点をまとめて簡潔に伝えることで顧客が求める情報を与えられるのではと思いました。興味を持ってもらうために自分で工夫することができたので良い経験になりました。 展示会はお客として参加したことはあったけれど、出展する側としての参加はもちろん初めてだったので、就職した際に展示会に出展する機会があったらこの経験を活かしたいです。」 と話してくれました。 2人とも初日は緊張していた様子でしたが、2日目以降は自らお声かけをし、パンフレットを配り、楽しんでいたようでした。 特別PRセミナーにてアンケートを実施しました 2回目の講演となった特別PRセミナーも、大変多くの方にご参加いただきました。 本日も「飲食店のWEB販促の今~店舗規模に合わせた戦略とは~」というテーマで講演をさせていただきました。2回目は制作の事例などを加え、1回目よりも詳しくお話をし2度ご参加いただいた方にも意味のある講義にいたしました。データは機密事項のためお見せできませんが、講義中、特別に携帯カメラでの撮影を許可すると、みなさま一斉に写真を撮られていたのが印象的でした!また、ご参加いただいたみなさまにアンケート用紙をお配りしたところ、 ”個人店に向けた販促について詳しく聞いてみたい” ”資料が見やすく、話す内容も詰め込みすぎず、非常に分かりやすかった” など、様々なご意見を頂戴することができました。講義にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました! 一番人気だったCREW CHECKER CREW CHECKER AGENT.ver(アプリ版)を初お披露目したこともあり、今回の展示会でも、勤怠管理システムへの質問や要望などを多くいただきました。その中でも特に多かった質問をご紹介します。 Q.人件費の計算はできますか? A.スタッフの時給に合わせて給与計算も自動で算出することができます。今後、更なるバージョンアップを予定しているので、ご期待ください! Q.店舗内でヘルプした場合の給与は所属店舗で反映されますか? A.打刻すればそれが勤務時間として所属店舗カウントされます。 Q.アプリ版の特徴って何ですか? CREW CHECKER AGENT.verは、店舗からのご要望を受けて開発に至ったものです。iPadさえあれば、店舗でカンタンにスタッフに打刻してもらうことができます。操作が難しくなく、直感的に誰でも操作できることが特徴です。 最後に イデア・レコードのブースへお越しくださったみなさま、足を止め、お話を聞いてくださったみなさま、本当にありがとうございました。 特別PRセミナーの講演もあり、セミナーを聞いたあとイデア・レコードのブースを探して来ていただいた方もいらっしゃいました。 今回もたくさんの方と縁することができ、また、新たな課題を見出すこともできました。外食ビジネスウィーク2016で得たものをこれからにつなげていきたいと思います。 今後ともイデア・レコードをよろしくお願い申し上げます。 カンタン勤怠管理システム「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」 https://sp.crewchecker.net/ カンタン予約管理システム「お席トットくん」 https://sp.tottokun.jp/ 飲食店向け予約コールセンター「よやくるー」 https://www.yoyacrew.com/ グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」 https://popeye.tokyo/

コミュニケーションセンターにおけるアトリビューション分析と品質向上PDCA

「LEADERS(リーダーズ)とは」 各事業部の現場リーダーが日替わりで、「最新の技術」「業界の動向」「業界の課題」「課せられるミッション」「トレンド」「WEBマーケティング」などの側面から イデアレコードの取り組みを解説させていただくブログです。 業務に対するの姿勢や新しい挑戦、イデアレコードの企業理念・3つのマインド・クレドを胸に各事業活動を発信していきます。 イデアレコードの企業理念: https://idearecord.co.jp/company/philosophy こんにちは。 ICTソリューション事業部 スーパーバイザーの中村です。 前回は弊社のコミュニケーションセンターにおけるコールオペレーションに関して触れて参りましたが、 今回は、イデアレコードのコミュニケーションセンターの取り組みである「アトリビューション分析」と「品質向上PDCA」について少しご紹介をしたいと思います。 コミュニケーションセンターの付加価値とは イデアレコードのコミュニケーションセンターは、エンドユーザーとクライアントの架け橋として、マルチチャネルによる コンタクト・リレーションシップ・マーケティングを網羅的にサポートしております。 業務内容的に一般的なコールセンターサービスのイメージに近いですが、実はこの裏側にはサービスの付加価値を追求した独自の業務を行っております。 常に変化をし続ける市場に対し我々は常に変化を求められます。故に我々の業務領域には限定的な概念はないです。 市場変化のスピードに対してクライアントやエンドユーザーの取り巻く環境や心情は当然、一定ではありません。 我々はこの市場変化をリアルタイムで観測しクライアントのサービスに落とし込む為、独自の「アトリビューション分析」と「品質向上PDCA」を開発し、 クライアントの企業活動に深く踏み込みサポートにあたっております。 アトリビューション分析について これまで蓄積してきた弊社の経験とノウハウを駆使し、広告貢献度を評価するアトリビューション分析を行い、エンドユーザーへ的確な情報発信とカスタマーサポートの拡充を始めとし、 クライアントの事業PDCAサイクルに深く、そして幅広くサポートいたします。 現在、飲食業界を対象としているサービス、飲食店専門予約コールセンター「よやくるー」では、弊社のクラウドサービス事業で提供している 「カンタン予約管理システムお席トット君」の分析機能と連携し、広告アトリビュート分析、売上収益や座席回転率をリアルタイムに計測を行いながら 予約業務サポートを実現しております。 用語説明:【アトリビューション(Attribution)】 英語のAttribute(おかげと考える/~に起因する)を語源とし、もともとは金融業界で使われていた用語と言われています。ファンドの運用成績を評価・分析するパフォーマンス評価において、投資元本に対するリターンがどのような要因から発生したのかを明確にし、導き出された結果をベースに先々の運用方針を決定する分析手法を「アトリビューション分析」という。 ※出典:「アトリビューション 広告効果の考え方を根底から覆す新手法」田中 弦, 佐藤 康夫, 杉原 剛, 有園 雄一:著、インプレスジャパン 主に、直接成果につながった流入経路・広告だけではなく、成果に至るまでのすべての接触履歴を解析し、成果への貢献度を測る取り組みのことを指します。 サービス品質向上のPDCA(提案と実績) サービス品質向上に関して主にポイントとなる部分を挙げます。 ▼WEBサイトの改善提案 エンドユーザーからの問い合わせやアクセスログをもとに、WEBサイトの情報設計の見直しや操作性などに対する改善提案 ▼プロモーションの改善提案 クライアントやエンドユーザーに常に接しているコミュニケーションセンターの観点から、各プロモーションの効果検証を実施し、よりエンドユーザーに響くためのアプローチを提案 ▼商品・サービスの改善提案 これまで培ってきた、コミュニケーションセンターの運営で得られたノウハウや経験などを踏まえ、エンドユーザー目線による商品・サービス自体の改善を提案 エンドユーザーのお問い合わせはミッション達成のカギ 我々はコンタクト・コミュニケーションの業務に対しての是正提案だけにはとどまらず、コンテンツの企画や広告編集についても施策提案を行い、クライアントのビジネスに貢献いたします。 このように、コミュニケーションセンターで得られる情報を分析し、エンドユーザーに沿った施策を打ち出すことでサービス品質の向上に貢献しています。 さまざまな分野やサービスに領域を広げることで、クライアントには思いもよらないアイデアを出してしまいびっくりされることも多いですが(笑) そういった相乗効果をもたらすことができるのが、イデアレコードのコミュニケーションセンターです。 非常に、簡単ではありましたが弊社のコミュニケーションセンターの裏側を少しでもご理解いただければと思います。 次回は、コールセンターの実情について、少し触れてみたいと思います。   ICTソリューション事業部スーパーバイザー 中村 翔太  2004年、日本工学院八王子専門学校を卒業後、営業職、飲食店店長職を経て、2012年に大手コールセンター企業に入社。 およそ70ブースあるコールセンターのスーパーバイザーとして、KPI・SLAの進捗管理や業務効率の見直しなどを担当。2016年3月、イデア・レコードに入社後、コールセンター業務の最適化に取り組む。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

外食ビジネスウィーク2016 壱日目、台風明けの日差しは眩しかった。。。

こんにちは CCO 兼 CTO 改めエア・ダンカーのSAGAWAです。 徹夜明けの外食ビジネスウィーク2016だったので、 ついついテンションあがっちゃいました。 先日、顧客の飲食店様にご協力いただき、取材・撮影をしたものを急ピッチで編集して今回の展示になんとか間に合わせました。 展示会前日21時過ぎ 展示会当日 うちの連中は、"SAGAWA使い"がかなり荒くて困ったものです。 なお、弊社の代表取締役社長によるセミナーも実施いたしました。 テーマは「飲食店のWEB販促の今 ~店舗規模に合わせた戦略とは~」。 タイトルで"の"が2つ続いてるのが気になりますが、見なかったことにしますwww たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。 やはり具体的な数値の入った分析や計画は反応が良いですね。 3日目にもセミナーを開催いたしますので、まだの方は是非ご参加ください。 あー、徹夜明けとかいってますが、イデアレコードはブラックじゃないですよ、カフェモカです。 外食ビジネスウィーク2016 外食ビジネスウィークは外食業界の発展や新たな需要創造の要諦となることを目指して催され、あらゆる食品・飲料・設備・サービスが一堂に集結し、約600社の企業が出展します。2020年の東京オリンピック開催も決まり、訪日客が増加している今、日本の外食業界は転換期ともいえます。いろんな情報がたくさん得られることは間違いありませんので、ぜひ皆さまお立ち寄りください。 日 時:2016年8月30日(火)・31日(水)・9月1日(木)     10:00~17:00 (最終日のみ16:00まで) 場 所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1     東京ビッグサイト東2.3ホール  入場料:5,000円(税込) ※招待券をお持ちの方は無料 公式サイト:http://gaisyokubusiness.jp/ SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

外食ビジネスウィーク2016開幕!

本日8/30から東京ビッグサイトにて外食ビジネスウィーク2016が開催されています! イデア・レコードも元気いっぱい初日を迎えました。1日目の様子をご紹介して参ります! 外食ビジネスウィーク2016は外食産業に関わるたくさんのお客様にお会いすることができるため、店舗型ビジネスのサポートをおこなうイデア・レコードにとっては、自社のサービスをご説明できる貴重な場です。 しっかりと個々の目標、そしてイデア・レコードの目標を達成するため、気合い入れに社員みんなで円陣を組み、スタートしました! ブースをご紹介します! 今回は関西外食ビジネスウィーク2016の時よりも広いブースを確保し、プロモーション映像や飲食店のお客様を取材した映像がご覧いただける、大きなモニターも用意しました! 今回展示した商材は以下の4つ。 カンタン勤怠管理システム「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」 https://sp.crewchecker.net/ カンタン予約管理システム「お席トットくん」 https://sp.tottokun.jp/ 飲食店向け予約コールセンター「よやくるー」 https://www.yoyacrew.com/ グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」 https://popeye.tokyo/ 今回は更に、9月にリリース予定のCREW CHECKER AGENT.ver(アプリ版)をご紹介させていただいています。 より使いやすく、オシャレになったCREW CHECKERを実際にiPadで操作していただき、嬉しいお声をたくさんいただくことができました! 特別PRセミナーにて講演いたしました 本日1日目は、イデア・レコードの代表、柏田が特別PRセミナーという場をお借りし、「飲食店のWEB販促の今~店舗規模に合わせた戦略とは~」をテーマに講演をさせていただきました。たくさんの方が聞きに来てくださり、立ち見をされている方もいらっしゃいました。足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。 最終日の9/1(木)にも14:30より会場2にて講演いたします。ぜひお立ち寄りください。 本日は朝から台風の影響もあり、雨模様でのスタートとなりましたが、お昼前には雨も上がり多くの方がご来場くださいました。 お足元の悪い中、ご来場くださった皆様に心より御礼申し上げます。明日、明後日と東京ビッグサイトにて出展をしておりますので、お時間のある方はぜひお越しください!! イデア・レコード一同、笑顔でお待ちしております!
タグ一覧

売上を伸ばしたい!
予約管理が大変!
人手が足りない! 店舗型ビジネスのあらゆる悩みにイデア・レコードは応えます!

PAGE TOP