idea;record

IDEA TOPICS

福岡事業所設立より4か月~福岡市の振興に尽力される福岡市役所様にご来訪いただきました~

※左から、イデアレコード代表:柏田 福岡市経済観光文化局 創業・立地推進部 企業誘致課:山下様 内田様 こんにちは。イデア・レコード広報担当です! イデアレコード福岡事業所は、開設して4か月が経ちました。本社と連携をとりながら、順調に稼働しております。 今回は、先日、福岡事業所設立の際に大変お世話になった福岡市経済観光文化局 創業・立地推進部 企業誘致課の山下様、内田様をお招きし、福岡事業所をご覧いただいた様子をお知らせ致します。 福岡事業所設立中に、福岡の魅力などいろいろとお話いただいた様子は下記の記事にてお知らせしております。 よかまち ふくおか。福岡市経済観光文化局 企業誘致課で”福岡の魅力”をお聞きしました。 2016.06.27 代表柏田が福岡事業所で行っている業務内容などを説明しながらオフィス内を案内させていただいたところ、お二人とも大変喜んでくださいました。「写真で拝見していた以上に素敵なオフィスで、スタッフの皆さまもはつらつとお仕事されていたのがとても印象的でした。御社の今後のますますのご活躍を楽しみにしております!」との嬉しいお言葉は、イデアレコードの今後の励みとなりました。 福岡市が取り組む「福岡クリエイティブキャンプ2016」とは? 現在福岡市役所が精力的に取り組まれている「福岡クリエイティブキャンプ2016」という活動についてお話を聞かせていただきました。 「一度上京しても、いずれ福岡に戻りたい、子供を育てるならば福岡が良いと、Uターンする人が多いです。東京でスキルを磨き、キャリアを積んだ人達がUターンを考えた際、受け入れる場所をつくりたいとの思いで活動をおこなっています」(山下様) 「福岡は通勤・通学にかかる時間が短いことや、家賃・食料物価が安いなど、暮らしやすい街です。 東京から福岡に移住を考える人に対しても、福岡のことをより知ってもらい、転職のサポートをさせていただいています」(内田様) 「福岡クリエイティブキャンプは本当に良い取り組みだと思います!イデアレコードも今期から東京と福岡に事業所を構え、東京で活躍をされていた方の福岡Uターン採用にも積極的に取り組んでおります。我々のUターン採用は、例え福岡が本部から離れたローカルセンターとは言え、優れた技術やスキルを持った人材の価値は決して低くなることはありません。イデアレコードは、アッパーミドルに対して相応の条件をお約束し、福岡事業所の中核となって頑張っていただきたいとの思いで福岡事業所を設立しました。今後も変わらず、U/Iターンされる人材の採用に力を入れていきたいと思います」(柏田) 福岡クリエイティブキャンプ2016とは 主に首都圏で活躍しているIT・デジタルコンテンツ等の開発経験者(クリエイティブ人材)の福岡市内企業へのU/Iターン転職を応援するために、福岡市が実施するプロジェクトです。 URL:http://fcc.city.fukuoka.lg.jp/ ※福岡クリエイティブキャンプ2016公式サイト参照 私も実際に10月26日に東京で開催された、福岡クリエイティブキャンプ2016のイベント「FUKUOKA CREATIVE MEETING」に参加させていただきました。 第一部では「WEBクリエイターがしっておくべき情報アーキテクチャ(IA)とは」についてのセミナーがおこなわれ、IAについてのお話や福岡におけるUX/IAの活動など、WEB制作に関わる方にとって必聴の内容。第二部では福岡を拠点に活躍するGMOペパボ、ブランコ、ゼネラルアサヒの3社が、「福岡で働くこと」をテーマとした、堅苦しさのない自由なディスカッションで福岡のWEB業界の現状、課題、環境などリアルな情報を提供してくださいました。また、交流会では、様々な企業の方とお話する中で情報交換ができたり、U/Iターンを検討されている方から生の声を聞くこともできました。 上京して数年経ってから故郷へ戻ることを考える人は少なくありません。現状として採用率はどうなのか、どういった企業があるのかなど、Uターンに必要な情報を得ることができるイベントは、個人的な感想としても有難く、貴重な場だと思いました。故郷福岡への転職を考えている方、近年注目されている福岡に移住してみたい方はぜひ一度、参加されてみてはいかがでしょうか。 イデアレコードにとっても、福岡事業所を開設してからまだ日が浅く、福岡事業所の柱となる人材を活発的に募集している最中です。福岡市役所様と一緒に、もっと福岡を盛り上げていければと思います。 福岡市役所の山下様、内田様、今後とも変わらぬお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。ご来訪、誠にありがとうございました。 イデアレコードは福岡事業所を盛り上げてくれる方を大募集しております! 疑問点など、小さなことでもお気軽にご連絡ください。担当者より、しっかりとご対応をさせていただきます! ■お問合せはこちらから。

毎年恒例のドキドキ★インフルエンザ予防接種

こんにちは CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 今日は毎年恒例のドキドキ★インフルエンザ予防接種でした。 東京オフィスの場合は社内での受診、福岡オフィスは近くのクリニックとなりました。 イデア・レコードでは、インフルエンザ予防接種を福利厚生の一環として実施しており、社員・アルバイトさん(シフト日数などを問わず)含めて全員が対象です! なお、イデア・レコードの代表であるYasuo Kashiwadaはディレクション・コンサルティング歴が長く、「フロー」に落とし込みがちです。 インフルエンザ予防接種フロー featuring Yasuo Kashiwada 予防接種とは 病気に対する免疫をつけるために抗原物質(ワクチン)を投与することです。 予防接種法では「疾病に対して免疫の効果を得させるため、疾病の予防に有効であることが確認されているワクチンを、人体に注射し、又は接種すること」と定義されています。 用意するもの 問診票 腕をまくりやすい服 健康な身体 備考 スケジュールが合わず、オフィスでの接種ができなかった場合は、直接クリニックに行っていただく形になります。 団体での予防接種の場合は、オフィスへの出張も可能なので相談してみましょう。 1. 問診票を書く ※ワクチンを投与することになるため、質問事項や体調などについては正直に記載しましょう。 2. 問診後、注射を受ける ※注射が苦手な方は、注射器を見ないようにするとスムーズな接種が可能です。 3. 注射後の注意を確認 ※予防接種によって体調等を崩さないように注意事項を必ず守りましょう。 イデア・レコードは今後も皆さんが心身ともに元気で安心して働ける環境づくりに取り組んでいきます! 私SAGAWAも予防接種を受けたのですが、頭がぼぉーっとしてきたので帰りまーす。 SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

ほぼデイリーSAGAWA番外編「広報KURAMITSUのオンとオフ~自分で自分を紹介します~」

こんにちは。 CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 広報のKURAMITSUです。 最近、お知らせで新入社員紹介の記事をよく書くのですが、ある時SAGAWAさんに 「そういえば、KURAMITSUさんの社員紹介ないよね?」 と言われました。。。。 確かに。 「自分で自己紹介してね。この場所(ほぼデイリーSAGAWA)使ってよいから。」 ということで、今日は私KURAMITSUの自己紹介を兼ねて、私のオンとオフを紹介させていただきます。 駆け抜ける平日 福岡で生まれ育ち、19歳の時に就職のため上京したKURAMITSUは今年、イデアレコードに入社いたしました。まだまだ見習い広報のKURAMITSUは毎日が必死です。必死なのです。 日々いろいろな業務にあたっているのですが、KURAMITSUのある一日はこんな感じでした。 まずはチームの朝会から開始。 ※朝会ではKURAMITSUが司会をやっております。チームのみなさんのタスクを確認しつつ、連絡事項などを共有しています。 各種新聞を一通りチェックして記事をクリッピング、社内に展開。 その後、記事の執筆や取材、参加するイベントの下調べなど広報関連の業務を対応。 ※SAGAWAさんの方針で記事を執筆する際、WordPressの入力だけでなくOGP関連の設定、PhotoShopでの写真加工など、すべての作業をやるようにしております。 営業さんの補佐業務やクラウドチームの検証作業のヘルプなど、様々な業務が次々に来るのでなんとか対応(笑) そして一日の終わりは日報を書いて締めます! まだまだ分からないことばかりで仕事のスピードも遅く、落ち込むことが多いのですが、私の隣には仏のSAGAWAさん。優しく、時に(本当に時々)厳しく、ご教示くださいます。 解き放たれる休日 私の休日の過ごし方は、「好きな人と好きなことをする」これに限ります。気の許せる友人と行きたい場所へ行ったり、観たいものを観たり、食べたいものを食べる。 社会人なら、嫌な気分になったり、落ち込んだりすることは一週間のうちにたくさんありますよね。私は面倒なことに割と引きずる方なので、こうして一度リセットさせています! ちなみに先週の休日はDisneySeaに行っておりました。(KURAMITSUは月1レベルでディズニーリゾートへ行きます。) 時期的にハロウィン。ディズニー仮装は毎年しているのですが、今年はジャックスパロウとなって夢の国で全力で遊んできました。 笑顔があふれるあの空間が大好きです。自然と笑顔になれる場所。ディズニーリゾートはKURAMITSUにとって欠かせない、サプリメントみたいなものですね。 大事なのはオンとオフ もう若いといえないKURAMITSUは毎週末を全力で過ごすので、いつも体力面の休息ができません。(笑)全力リフレッシュした後は、気持ちを仕事モードに戻します。この切り替えがやはり大切ですよね。 ※SAGAWAさん発案のオチです。KURAMITSUの意思ではありません! なんともまとまりのない紹介になってしまいましたが、未経験で始めた広報の仕事は業務が多岐に渡るので、いろんな方にご迷惑をおかけしながら、支えられながらの毎日です。 そんなKURAMITSUですが、イデアレコードの魅力をどんどんPRし、イデアレコードという名前をもっと知っていただけるように頑張って参ります! よろしくお願いいたします! イデアレコードでは、広報・企画担当を募集中! 興味のある方はぜひこちらよりお問合せください。 私たちと一緒にイデアレコードをアピールしてくださる方をお待ちしています!! SAGAWAとは KURAMITSUとは 専門学校を卒業後、某航空会社へ入社。 羽田空港にて旅客業務、搭載業務、整備補助業務に従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

2016年10月開催 Girlsサミット

こんにちは。イデア・レコード広報担当です! 先日、イデアレコードで働く女性従業員によるGirlsサミットを開催いたしました。 Girlsサミットとは 女性従業員数名で女性ならではの悩みや要望などを議題に会議をおこなうことを、イデアレコードではGirlsサミットと呼んでいます。女性が働きやすい職場を目指し、事業部、年齢を超えてフランクな意見交換がおこなえるGirlsサミットを定期的に開催しています。 実際に、過去のGirlsサミットで挙がった「上司と定期的な面談をして、普段思っていることなどを話せる時間が欲しい」という要望に対し、各事業部ごとに上司と従業員の面談が月に一度、おこなわれるようになりました。 また、シューズボックスに消臭剤を置く提案や、デスク周りの整理整頓など、オフィス内環境に関する意見も多く、女性ならではの目線で改善された部分がたくさんあります。 そして今回は、4つの議題について話し合い、以下のような意見が挙がりました。 ホスピタリティについて ・新しく入社した方が不安にならないように、サポートをより強化した方が良い ・女性、男性に関係なく、言葉の選び方や相手の立場に立った言い方を心がけるべき ・電話での会話は感情が分かりづらいことを意識して応対しよう など 社内で気になっていること/困っていること ・空の段ボールをまとめたり、ゴミ袋を交換したり、気が付いたら放置せず自主的に動こう ・掃除の仕方がうまく連携できていないことがあり、掃除できていない箇所を見かけるので、分りやすくまとめてはどうか ・体調不良で休んでしまったあとも、出勤しやすい環境をつくっていきたい など 要望や提案、その他 ・事業間で交流する機会がないため、連携をとりやすくするためにも交流の場を増やしてはどうか ・子育てとの両立がしやすいので助かっている ・休憩室がもう少し広いと嬉しい! など 参加してくれたインターン生に聞いてみると、「人間関係が良いので楽しく働けているし、ウォーターサーバーがあって嬉しい。」と話してくれました。 ほんの一部のご紹介ではありますが、今回もそれぞれの事業に特化した意見や、意識改革向上のために必要なホスピタリティに関する意見が多かったように思います。要望・提案に関しても、すぐに改善できるものや少し時間のかかるものまで様々な意見がありましたが、今後も定期的に女子従業員によるGirlsサミットを開催し、女性が働きやすい社内環境の改善に努めて参ります。 次回のGirlsサミットは、別の参加者が違う議題で執りおこないますので、またこの場をお借りしてその様子をご紹介させていただきます!ご期待ください!

総務部発シリーズの新コンテンツ公開のお知らせ

こんにちは CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 本日、イデア・レコード公式サイトの「総務部発!」シリーズの新コンテンツが公開されました。 総務部発!『CREW CHECKER』でカンタン勤怠管理ーリニューアル編 かれこれ4回目となる人気シリーズ?です。 今回はカンタン打刻が可能となるiPadアプリ「CREW CHECKER AGENT.ver」と「MFクラウド給与」とのAPI連携に関するものとなります。 "AGENT"といったら、もうスミスしかないですよね。 ということで、私SAGAWAたっての願いでバナーは下記のようにしてもらいました! "AGENT"感満載になりました。 ちなみに、元素材はこれになります。 広報スタッフが撮影したのですが、背景をゴチャゴチャにしたり、iPadのバックに白いものを重ねたり、敢えてデザイナー泣かせの写真素材を準備するところをみて、彼女の成長を実感しました。 で、ここからうちのデザイナーが切りぬいて、ちょっと手を加えたのがこちら そこに、"AGENT"感を無理やり入れてもらうと、こんな感じに ちなみにバナーはSAGAWAが無理やり作ってもらったので、コンテンツの世界観とは異なりますので、ご了承ください。リンク先が間違っているわけではないので、すぐに離脱しないでください! ということで、「総務部発!『CREW CHECKER』でカンタン勤怠管理ーリニューアル編」是非、ご覧ください。 SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

総務部発!『CREW CHECKER』でカンタン勤怠管理ーリニューアル編

こんにちは!お久しぶりです。 株式会社 イデア・レコード総務部の福田です。 イデア・レコードの総務部 弊社の土台を支える縁の下の力持ちであり、社内の備品管理から経理業務、人材採用、時にはマーケティングデータの収集まで、事業部を飛び越え様々な業務に広く携わる。 今回、弊社提供の勤怠管理システムCREW CHECKERが大幅にリニューアルしました。 今回のリニューアルは、弊社のメインターゲットである飲食店様の使用用途にフォーカスしたものとなっています!以下、その内容を福田流にご説明していきます。 【第一回・第二回・第三回はこちら】 総務部発!『CREW CHECKER』でカンタン勤怠管理ータイムカード編 2015.12.15 総務部発!『CREW CHECKER』でカンタン勤怠管理ーシフト編 2015.12.30 総務部発!『CREW CHECKER』でカンタン勤怠管理ーまとめ編 2016.02.08 CREW CHECKER AGENT.ver~いちいちログインしなくてオッケー!~ これまでのCREW CHECKERは、自分のアカウントで打刻するためにはそれぞれの従業員ごとにログイン・ログアウトを繰り返す必要がありました。 ですが、店舗にPCやタブレットが1台しかない場合は、どうでしょうか? 同じ開始時間のシフトに入っている従業員たちは、打刻をするためにきっとそのデバイスの前に列をなして並んでいたはずです。 そう、打刻をするたびにログイン・ログアウトを繰り返して・・・。 ちゃんと定刻通りに到着していたのに、打刻するためにシフトの時間を回ってしまったひとは憤りを感じ、涙を流したことでしょう。 その従業員の列は、イエス・キリストが十字架にかけられるために登ったゴルゴダの丘への道、「ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)」を僕に想起させます。 僕は、 そんな涙をもう見たくない。 そう思ったんです。 そこで今回新たにローンチされた「CREW CHECKER AGENT.ver」では、お店の管理者さんが最初にログインしておけば後から打刻する従業員さんは表示された自分のアイコンをタップし、「出勤」を押すだけで打刻が可能になりました! でもでもこれって、誰かに間違って自分のアカウントで打刻されちゃいそう… そう思いませんか? はい。正直、僕もそう思いました。 そこで、誤って他人のアカウントで打刻してしまったレコードを検知するために打刻時に顔写真の撮影を必要にする設定機能が付与されています。 つまり、こういうことです。 ん? んん? 顔色悪いですね。 「AGENT.ver」はタブレットでの使用をメインに想定しています。 タブレットはあってもPCは置いていない…そんな店舗さんでも複数の従業員がサクサク打刻できます! 従業員さんの打刻は、「AGENT.ver」におまかせですね! よりわかりやすく進化したUI/UX~やっぱ、見た目って大事。~ 今回のリニューアルでは、既存のCREW CHECKERもUIの面で大幅に進化を遂げています。 うん、シンプルでおしゃれ。 更に気のせいか、使いやすくなってる気が・・・ どこになにが配置されてるか直感的にわかる! ピクトグラムを見るだけでアクションの意味がわかる! サービスのテーマカラーであるグリーンを基調にしたフラットなデザインは、スタイリッシュな空間を演出する店舗様においても、調和を乱さない素敵さです。 試しに画面を開いたまま、お気に入りのオープンテラスのカフェでカプチーノを飲んでみました。 シティライクで色彩豊かな生活を飾ってくれますね。 これはもうUIの進化どころの騒ぎではありません。UXです。UXの進化です。 あのフィンテック企業とついに連携!! 株式会社マネーフォワードが提供する、人気タレントのロ○ラさんのCMでおなじみの会計クラウドサービス「MFクラウド給与」とAPI連携を開始しました。 CREW CHECKERで記録した勤怠データを、「MFクラウド給与」にボタン一発で取り込めます! API連携に関して詳しくは、下記をご参照ください。 株式会社イデア・レコード、株式会社マネーフォワードと業務提携 ~『CREW CHECKER』と『MFクラウド給与』がAPI連携を開始~ 2015.12.15 つまりどういうことか? すごく楽なんです!!! うん、わかった~ オッケー! いい感じ~!! まとめ あーCREW CHECKERがリニューアルして本当に良かった。 CREW CHECKERがリニューアルする世界に生まれてきて本当に良かった。 CREW CHECKERがない世界なんて僕には想像もできない。 課題を抱えた店舗担当者の方にCREW CHECKERを使っていただけることを願って、そしてその課題の解決になることを自信を持ってアピールしたところで、筆を置きたいと思います。 様々な機能を擁すCREW CHECKERはこれからも進化を続けていきます。 おわり

Google Partner認定のお知らせ

この度、イデアレコードはGoogle Partnerに認定されました。 今後もお客様に高付加価値で、より良いサービスを提供すべく、社員一同邁進して参ります。 Google Partnerとは、Google Adwordsの認定資格プログラム試験に合格した者が所属していることや、費用における規定の要件などを満たした企業だけが取得できる資格です。 © 2015 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。

毎月恒例のワクワク★社員会議

こんにちは CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 今日は毎月恒例のワクワク★社員会議でした。 「月間業績の共有」「社長からの言葉」「事務連絡」と進み、恒例の社員による「社内勉強会」へ。 今回の社員勉強会のテーマは Webマーケティング事業部から「アイデア出しの手法」 広報から「CSRと企業価値の向上」 こういうシンプルなテーマは実は難しいのですが、二人ともうまくまとめて発表してくれました! そして、なんと私も今月からコーナーを持つことになりました。 イデア教養講座。 idea's value. まずは契約に関して複数回やっていきます。 代理店やアライアンスなどの動きをすることが増えてきたため、各社員が「契約」に関して最低限の知識を得て、そのリスクをきちんと把握してもらうためのものとなります。 私が入社したのは5月でまだ半年も経っていないのですが、会社として少しづつ着実に進んでいるなぁと実感した次第です。 SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。
タグ一覧

売上を伸ばしたい!
予約管理が大変!
人手が足りない! 店舗型ビジネスのあらゆる悩みにイデア・レコードは応えます!

PAGE TOP