idea;record

IDEA TOPICS

2017 Japan IT Week 店舗ITソリューション展【春】出展のお知らせ

※[東京]外食ビジネスウィーク2016時の写真 みなさまこんにちは! この度、イデア・レコードは5月10日(水)より東京ビッグサイトにて開催される「2017 Japan IT Week 店舗ITソリューション展【春】」に出展いたしますので、お知らせいたします。 9月に開催された[東京]外食ビジネスウィーク2016では、たくさんの方、企業様とお会いすることができ、イデア・レコードの大きな成長の機会となりました。改めて、みなさまへ心より御礼申し上げます。 Japan IT Weekへの出展は初となりますが、よりたくさんの方にイデア・レコードのサービスについてお話が出来ればと思います。 「本人認証システム」体験ブースのお知らせ 先日、プレスリリースによりご紹介させていただいたBluetooth接続指静脈認証を使った「本人認証システム」をブースで体験できます。 どなたでも体験できますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。 Bluetooth接続指静脈認証を使った「本人認証システム」誕生 店舗ITソリューション展【春】 店舗運営・集客 ソリュ―ションやオムニチャネル、POSシステムなど 店舗のIT化に関する製品・サービスが一堂に出展する専門展です。 小売店、飲食店、ホテル・旅館などの店舗を持つ企業の経営企画部門、情報システム部門の方などが来場し、 出展企業と活発な商談・受注を行います。 日 時:2017年5月10日(水)・11日(木)・12日(金)     10:00~18:00 (最終日のみ17:00まで) 場 所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1     東京ビッグサイト東1~6ホール  公式サイト:http://www.storex.jp/Home_Haru/

2017年度中期経営方針および事業戦略会 レポート

こんにちは!広報チームの積です!イデアレコードはおかげ様で6期目を無事に迎えることができました。 毎年4月には中期経営方針および事業戦略の報告を実施し、昨年度の振り返りから今期の目標、企業理念やクレドを全社員で「熱い思い」と共に再確認します。 そこで今回は2017年度中期経営方針および事業戦略会の様子をレポートします。 代表取締役社長の柏田より中期経営方針を発表! イデア・レコードの仕事とは「お客様やエンドユーザーの想いを価値に変えること」 社長より中期経営方針を発表。目標を一つ一つを確認、クライアントやイデア・レコード社員に対して熱い思いを語っていただきました。 イデア・レコードの企業コンセプトである「店舗型ビジネスにおけるWEBソリューション」とは何か?!2017年度はどう発展させていくのか?そして、それは「お客様やエンドユーザーの想いを価値に変える仕事なんだ!」と改めて企業マインドと方針を社員に再確認。 2017年度のスローガンは「Be DASH」 「Be DASH」に込められた想いや全事業において具体的なアクション、新たな挑戦、新サービスのローンチを発表しました。 (代表取締役社長:柏田 康雄) コーポレート・マネジメント本部から「1年の総決算と全社員の働きの価値について」の報告 弊社クレドにある「高効率・高付加価値」のアウトプットとなるまさに1年間の総決算発表 透明性のある経営を目指す弊社では、財務情報も全社員に対し毎月開示しています。 「全社員の働きの価値とは何なのか?」「どのように働きの価値を上げ、自分たち環境を変えていくのか?」 これらは市場競争要因だけではなく、業務の1秒単位で求められてくることになります。そのような中、会社としてパフォーマンスを上げていくため、社員に対してどのような環境を構築していくべきかを語っていただきました。 また、従業員の福利厚生の充実を約束し、さっそく新しい制度についての紹介もありました。 ※外部研修や資格取得の為の「能力開発助成制度」や女性社員対象の特別手当「ビューティー手当」、社内部活動を助成する制度「文化創造手当」などバラエティーに富んだ福利厚生制度が発表されました。 (最高財務責任者:馬場 慎之助) WEBマーケティング事業部「SEMにおける新サービスの発足!さらなるWEBマーケティング戦略集団へ」 今期の事業部テーマは「Drive NEXT」 Drive:ビジネスを加速させる、自走する仕組みづくりを実現する NEXT:次のステップへ進む、次の世代へバトンを渡す。次のステージへ向けたアクションを起こす 昨年度は多くのクライアントの業績をV字回復させる事ができました。SEMにおける新サービス「スゴくイイ!マーケティング」のローンチ、また今後はO2O分野、マーケティング特化型のプロ集団として広く認知がされるよう取り組みを強化し、事業領域を洗練させていきます。 (最高執行責任者:鈴木 豪) ビジネスクリエーション事業部「クライアントやエンドユーザーに価値を体験・実感させるコンテンツ開発を」 技術と創造を価値に変える部門として すべての制作と開発を担う事業部として、実績あるディレクターやデザイナー、フロントエンジニア、バックエンドエンジニアが集結。 昨年度にも増してさらに所属社員の教育や能力開発にも力を入れていきます。 今後はIOT事業にも業務を拡大。2017年5月1日には、大型設備なしで簡単に導入でき、様々なITシステムと連動できる「本人認証システム」サービスをIOTのイノベーションサービスとしてローンチします! また、既存商材である「お席トットくん」「CREW CHECKER」のクラウドサービスを飛躍させていくと共に、他事業部との連携しながら付加価値のあるWEBサイト構築やプロモーション企画制作にも注力していきます。 (最高技術責任者 兼 最高コミュニケーション責任者:左川 裕規) ストラテジック・セールス本部「クライアントに最高の成功体験を。」 「営業×戦略×長期的視野」で顧客の価値の最大化を実現 戦略的コンサルティング部門として発足したストラテジック・セールス本部のミッションとしては イデアレコードと顧客の窓口として、顧客の課題解決に従事 イデアレコードの持つソリューション商材を最適な形で提供 長期的視野で顧客の売上拡大に貢献 業界問わず、多くの大手上場企業様のコンサルティングを行った経験をさらにバージョンアップさせ、コンサルティング業界をけん引するリーディングカンパニーを目指していきます。 単なるSEM代理店営業部隊ではなく、イデアレコードの本質である"すべてのコンサルティング業務を1社でFIXできる"、その強みとメリットを全面に押し出し、コンサルティング集団としてイデアレコードのソリューションサービスをクライアントへカスタマイズ・企画提案していきます。キーワードは「クライアントに最高の成功体験を。」これを実現するアカウントプランナーのチームへ大きく変貌させていきます。 (ストラテジック・セールス本部 本部長:髙瀨 直樹) ICTソリューション事業部「QUALITY 1stでクライアントの企業運営のサポートを」 イデアレコードの原点、コア事業部であるICTソリューション事業部のテーマは「QUALITY 1st」 "ICT"の意図する「Information」「Communication」「Technology」をまさに実践する事業部となります。マルチデバイスに対応したコミュニケーションセンター(コールセンター)を運営し、ユーザーおよびクライアントのサポート窓口として、WEBマーケティング事業部とビジネスクリエーション事業部を支えています。 イデアレコードの品質として恥じないSLAを守りつつ、コールセンターのコンサルティングや導入支援なども展開していきます。 (ICTソリューション事業部スーパーバイザ―:中村 翔太) さいごに 6期目を迎え、新しいメンバーもだいぶ増えてきましたが、イデアレコード恒例の社員会議は毎月行っていきます。 今期も全社員一丸となって事業拡大に努めていきます!何卒よろしくお願い申し上げます!!

Bluetooth接続指静脈認証を使った「本人認証システム」誕生

Bluetooth接続指静脈認証を使った「本人認証システム」誕生 ~Androidアプリと指静脈認証端末だけで「本人認証システム」を導入でき、各種データベースとの連携を実現して様々なシチュエーションでの利用が可能に。~ ■背景 店舗型ビジネスにおけるWebソリューションを展開する、株式会社イデア・レコード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 柏田康雄、以下イデアレコード)はこの度、株式会社モフィリア(本社:東京都品川区、代表取締役社長:天貝佐登史、以下モフィリア)と共同でBluetooth接続指静脈認証を使った「本人認証システム」を提供いたします。 Android端末に専用アプリケーションをインストールし、モフィリアが提供するBluetooth接続指静脈認証ユニット(FVA-U4BT)と接続することで、指静脈による本人認証を行うことが可能になります。 本人認証後は、打刻や決済、個人情報の表示など、各種サービスや固有のデータベースとの連携ができ、様々なシチュエーションでの利用が可能となります。 診察前の本人確認、訪問介護や訪問診療などの医療現場における本人特定、建築現場や病院、イベント会場などより高度なセキュリティが求められる職場での勤怠管理、温泉や海水浴場、病院、薬局などでの手ぶら決済など、様々な場所での活用が想定されます。 また「本人認証システム」については、2017年5月10日~12日に東京ビッグサイトにて開催される店舗ITソリューション展【春】にて体験ブースを設けますので、是非お試しいただければと思います。 1.本人認証システムの概要 「本人認証システム」は、Android端末とモフィリアのBluetooth接続指静脈認証ユニット(FVA-U4BT)だけで本人特定が行えるサービスとなります。大型の設備を導入することなく、偽造やなりすましが困難でセキュアな指静脈を使った認証が行うことができます。場所も取らず、持ち歩きも容易であるため、様々な場所でご利用いただけます。 ・“本人を特定する“共通機能部分と、本人特定後に表示する”個別連携部分”により構成されます。"個別連携部分"については、各種個人情報や医療用カルテなど、様々なデータベースとの連携が可能です。 ・導入企業様のセキュリティレベルに応じて、API連携の方法や企業様のイントラネット内への導入など、柔軟に対応いたします。 【利用シーン例】 ●セキュアな打刻管理 建設現場や病院、イベント会場など、セキュリティ対策が求められる場所で従業員・スタッフの打刻管理に利用。 ●医療現場における本人特定 診察前の本人確認、訪問介護や訪問診療などで、患者様の取り違え防止対策として利用。 ●認知症対策 認知症による徘徊が見られる高齢者の身元を特定に利用。 ●診察券レス・手ぶら通院 病院や薬局で、診察券や保険証の代わりに利用。カードを持たずに通院し、成りすましや患者違いを防ぐことが可能。 ●手ぶら決済 温泉や海水浴場など財布やカードを持ち歩きにくい場所での決済に利用 ●デポジット 特定エリアの店舗や社員食堂であらかじめデポジットして決済に利用。 ●金融機関での導入 窓口で本人特定のために利用。 など ■イデア・レコードの概要 「店舗型ビジネスにおけるWEBソリューション」を企業コンセプトとし、企業様を取り巻く外部・内部環境の課題に対しWEBマーケティング事業、ICTソリューション事業、ビジネスソリューション事業を主軸として展開しております。 【主なサービス】 ◯カンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』 勤怠管理・運用を行う上で発生する管理者・スタッフ双方の悩みを一手に解決する、低コストで始められるクラウド型カンタン勤怠管理システムです。 https://sp.crewchecker.net ◯飲食店向け予約コールセンター『よやくるー』 マルチチャネル対応による予約受付から送客までのトータルサポートで、店舗売上の向上を促進する予約コールセンターです。 https://www.yoyacrew.com ◯グルメサイト専属編集サービス『popeye(ポパイ)』 1,000店舗以上のWEB販促施策を手掛けてきたノウハウを基に、飲食店様のWEBサイト、グルメサイトをより集客力の高いコンテンツへと改善する専属編集サービスです。 https://popeye.tokyo ◯カンタン予約管理システム『お席トットくん』 コールセンターから生まれたクラウドサービス「お席トットくん」は、予約に関わるすべての方をつなげる予約管理プラットフォームです。 https://sp.tottokun.jp 【企業概要】 社 名 :株式会社イデア・レコード 所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-12 ヤマノ25ビル4階・6階(総合受付)・7階 設 立 :2012年4月 代表者 :柏田康雄 事業内容:WEBマーケティング事業・コールセンター事業・クラウド事業 公式サイト:https://www.idearecord.co.jp facebook:https://www.facebook.com/idearecord ■モフィリアの概要 最も精度の高い生体認証の一つとして評価されている静脈認証の技術をより使いやすく、どこでも利用できることに注力し、「小型・高速・快適」をスローガンに、独自の指静脈認証技術である"mofiria"を採用したベストソリューションを提供しております。 【沿革】 2000年 ソニー株式会社にて生体認証の研究開発スタート 2007年 FVA事業開発部設置 *FVA(Finger Vein Authentication / 指静脈認証 ) 2010年12月 ソニー株式会社よりスピンアウト 株式会社モフィリア設立 ※モフィリアの指情報認証技術はソニー株式会社が開発した技術を継承しています。 【企業概要】 社 名 :株式会社モフィリア 所在地 :〒141-0031 東京都品川区西五反田2-13-6 セラヴィ五反田ビル7階 設 立 :2010年12月 代表者 :天貝 佐登史 事業内容:指静脈認証技術を基盤としたセキュリティ システムの提供 公式サイト:http://www.mofiria.com/ facebook:https://www.facebook.com/mofiria ■本件に関するお問い合わせ先 【株式会社イデアレコード】 担当者 :CCO 左川 裕規 電話 :03-6635-7070 【株式会社モフィリア】 営業担当:柴田 顕 広報担当:山田 知宏 メール :info@mofiria.com 電話 :03-6417-9411 〇参考. 指静脈認証について 【生体認証と静脈認証方式】 生体認証は、人間の身体的特徴を使って個人を識別する認証方式です。指紋や顔を使った認証方式がよく使われていますが、なかでも最近注目されているのが、金融機関を始め、現在急速に広まっている静脈認証方式です。 静脈認証方式は生体認証の中でも高い認証精度を持っています。 指紋は、装置も安価で広く普及していますが、お年を召した方や激しいスポーツをされる方、特殊な薬品を使われる方などは指紋が薄くなるケースがあり、全ての方を対象とすることが難しいとされています。 また、偽造が容易なため、高いセキュリティ性を必要とする用途には向いていません。 【指静脈認証】 静脈認証方式のうち、「指静脈認証」は、指の内部にある静脈のパターンを使って個人を特定する方式です。 静脈内を流れる血液中の還元ヘモグロビンが吸収する近赤外線をあてて指を撮像し、静脈パターンを抽出します。 この静脈パターンを予め登録された静脈パターンとマッチングすることで、認証を行ないます。 ●指の内部情報であること ドライ、ウェット、荒れ、傷等に影響されることが少ないです。 ●偽造・なりすましが極めて難しいこと 表面情報である指紋のようにテープや粘土のようなものに残すことも出来ず、 顔認証にように外部情報でないため、偽造やなりすましが極めて困難となります、 ●高度なマッチングアルゴリズム︕ 静脈内の還元ヘモグロビンが吸収する近赤外を当て撮像。SONYで培ったモフィリア独自の登録と認証技術で高精度・高速化を実現しております。

IOT分野での事業拡大に向けた組織体制変更のお知らせ

この度、株式会社イデア・レコードはIOT分野での事業拡大に向け、組織体制を変更したのでお知らせいたします。 WEBマーケティング事業部 ビジネスクリエーション事業部(旧ビジネスクリエーション事業部) ICTソリューション事業部 ストラテジック・セールス本部(新設) 組織体制変更の背景 弊社は「店舗型ビジネスにおけるWEBソリューション」を企業コンセプトとし、数多くのお客様を支援してきました。 この度の組織体制変更により、これまでの経験・ノウハウを活かし、イデア・レコードならではの付加価値の提供および新しいサービスの開発を推進していきます。 組織体制の詳細 WEBマーケティング事業部 マーケッターや編集者などが所属し、ブランディングと集客施策の提案・運用を担います。 編集ライティング グルメ媒体運用(構築・分析) 広告媒体運用(構築・分析) SEM媒体運用 SNSマーケティング O2O企画提案 など ビジネスクリエーション事業部(旧ビジネスクリエーション事業部) ディレクター・各種開発者が所属し、すべての制作と開発を担います。 DTPデザイン グラフィックデザイン WEBデザイン UI・UXデザイン HTMLコーディング WEBプログラミング スマートフォンアプリ開発 IOT分野におけるシステム構築ならびに運用保守 など ICTソリューション事業部 コールセンターを運営し、クライアントおよび自社サービスのサポートを担います。 マルチチャネル(電話、FAX、Web、Eメールなど)のサポート リアルタイムのサポート対応(チャットなど) 各種コンサルティング、導入支援 サポートに関する評価・分析および改善提案 など ストラテジック・セールス本部(新設) アカウントプランナーが所属し、顧客の価値の最大化を担います。 コンテンツ・システム・SEM提案 コンサルティング業務 企画・分析・提案業務 プロデュース業務 長期的企業運用サポート IOT分野における構築・運用コンサルティング など 今後の展開について イデアレコードは店舗型ビジネスの業界領域を拡大し、業界同士をつなぎ、日本経済の発展に貢献していきます。 IOT分野において店舗ビジネスに対し、さらなる業務革新に貢献するサービスを開発します。 WEBマーケティング分野におけるプラットフォーム開発および、ソリューションサービスを提供します。 新たなSEMソリューションサービスを構築しローンチ、集客モデルの評価分析ロジックをバージョンアップさせます。 新技術を駆使した既存システムのさらなるバージョンアップを行っていきます。 今後もお客様に高付加価値で、より良いサービスを提供すべく、社員一同邁進していきます。

【実績紹介】ペットグッズショップPRINCESS MINIMO(プリンセス・ミニモ)のブランドサイトの制作

この度、太田光代さんがオーナーを務めるペットグッズショップPRINCESS MINIMO(プリンセス・ミニモ)のブランドサイトの制作を弊社が担当いたしました。 PRINCESS MINIMO(プリンセス・ミニモ)は、オーガニックのペットフードや獣医師が推奨しているフードなどを取り扱う、ペットにとって本当に良いもの、良い環境を提供することを指針としたペットグッズショップです。フードの他にも、おもちゃや首輪、シャンプーやスキンケアなど、豊富なラインナップを取り揃えています。 制作者コメント ペットと飼い主さんのためにつくられた安心・安全性の高いペットグッズを扱うお店、PRINCESS MINIMO(プリンセス・ミニモ)のブランドサイトを制作させていただきました。 40代女性をターゲットに、コンセプトである『安心・安全性』を与えられるよう温かみを意識したデザインにしました。 特徴的なアーチ型の店舗入り口と重ねた、半円モチーフをアクセントとして配置しております。 また、ブランドサイトから随時お知らせやニュースを告知できるよう、SEOに効果的なWordpressを実装し、PRINCESS MINIMO(プリンセス・ミニモ)がSNSを頻繁に更新されていることを受け、ユーザーがSNSからもアクセスしやすいよう、SNSとサイトを連携させました。また、PC・タブレット・スマートフォンなどのマルチデバイスで最適化して表示される、レスポンシブデザインを使用したブランドサイトとなっております。 是非、御覧ください。 サイトURL http://princess-minimo.jp/ クライアント PRINCESS MINIMO(プリンセス・ミニモ) 制作物 Webサイト サービス領域 ディレクションデザインコーディング

株式会社イデア・レコードが提供するグルメサイト専属編集サービス『Popeye』が 『OZmall(オズモール)』にて公式採用

店舗型ビジネスにおけるWebソリューションを展開する、株式会社イデア・レコード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 柏田康雄、以下イデアレコード)はこの度、スターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一、以下スターツ出版)と公式に業務提携を結び、スターツ出版が運営する女性向けWebサイト『OZmall(オズモール)』の飲食店予約サービスをワンストップソリューションサービスとして提供いたします。 1. 概要 ■背景 イデアレコードは「店舗型ビジネスにおけるWebソリューション」を企業コンセプトとしてお客様の利益の拡大のため、販売促進・システム開発分野で多くのお客様に貢献してまいりました。 設立から現在に至るまでに蓄積したマーケティング知識やノウハウを最大限に活かし、お客様により良いサービスを提供するため、『OZmall』の取材・ページ制作ディレクション業務のパートナーとしてスターツ出版と公式に業務提携をおこなうこととなりました。 ■内容 スターツ出版が運営する『OZmall』は、1996年に女性ライフスタイル誌「オズマガジン」のWeb版としてスタートし、様々なオリジナルコンテンツを東京女子に向け発信してきたポータルサイトです。 イデアレコードでは『OZmall』の飲食店予約サービスを自社商品であるグルメサイト専属編集サービス『Popeye(ポパイ)』のパッケージとして、既存メディアの編集管理といったクリエイティブな部分から予約管理までを一貫しておこないます。また、販促支援として店舗集客における最適なチャネルの選定やその運用もサポートいたします。 ■グルメサイト専属編集サービス『Popeye』について グルメサイト専属編集サービス『Popeye』は、2,000店舗以上のWeb販促施策を手掛けてきたノウハウを基に、飲食店様のWebサイト、グルメサイトをより集客力の高いコンテンツへと改善していく、ハイクオリティーなグルメ媒体専属編集サービスです。また、Web上の膨大なログデータを用いた広告分析、トレンド調査、ライバル企業の分析など、根拠となる確実な数字を基にクリアすべき課題が何であるかを挙げだし、企画・提案・構築・効果測定のPDCAサイクルを繰り返しながら、目標達成に向けたコンサルティングをおこなっております。 初期費用:\100,000~ 月額費用:ミニマムスタートなどご相談可能。 お客様のご用件に合わせて個別見積もり対応いたします。 URL :https://popeye.tokyo ■『OZmall』概要 『OZmall』は、1996年に女性ライフスタイル誌「オズマガジン」のWeb版としてスタート。独自の編集を活かした特集記事や、高級ホテル・レストラン・ヘアサロン・ウェディング会場などの贅沢なプランがお得に予約できるサービス、心理テストや占い、プレゼント企画などを掲載。ユーザーを「友達」と考えたサイト展開で、現在会員数260万人を突破しています。 2. 今後の計画 今回の業務提携にてイデアレコードとスターツ出版は双方の販売促進活動に注力し、皆様により満足いただけるよう多角的なサービスの連携を進めてまいります。 また、グルメサイト専属編集サービス『Popeye』では、その他のグルメサイトも同様に編集管理や最適化の支援を、併せてサポートさせていただいております。今後もクラウド・コールセンター・Webマーケティングの3つの領域でサービスを提供し、店舗型経営における様々な課題解決をおこなってまいります。 3. 株式会社イデア・レコードについて 【企業概要】 社 名:株式会社イデア・レコード 所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-12 ヤマノ25ビル4階・6階(総合受付)・7階 設 立:2012年4月 代表者:柏田 康雄 事業内容:Webマーケティング事業・コールセンター事業・クラウドサービス事業 H P:https://www.idearecord.co.jp 4. 本件に関する問い合わせ先 株式会社イデアレコード 左川 裕規 電 話: 03-6635-7070

社員の声を実現。プチDIYした打ち合わせスペースのご紹介! 

こんにちは!イデア・レコード 広報担当です! 今回は東京本社の打ち合わせスペースをご紹介します! 企業様とのお打ち合わせ時に使用するこのスペースには、代表柏田が選んだ観葉植物や、社員が選んだ小物などが飾られています。来客された方より「美容室みたいですね」とのお言葉をいただくことも。 壁側にあるオブジェが置かれている棚は、社員が木材などの材料を購入して作りました! プチDIYですね。 乱雑に見えていた配線ケーブルも収納され、すっきりとした空間ができあがりました。 イデアレコードでは「スピード感」を強みとしているため、提案から実現までがあっという間です。いろんな場面で社員の声が届きやすく、主体となって何でも作っていける環境であることは弊社の魅力のひとつ! 今後もより良い職場環境づくりに努めてまいります! イデアレコードでは引き続き一緒に働いてくださるメンバーを募集しています。 少しでも興味を持たれた方は、お気軽にこちらまでお問い合わせください!担当者が責任をもって対応させていただきます。 皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!

フレキシブルCSVダウンロード機能追加!

平素は弊社サービス『お席トットくん』をご利用いただき誠にありがとうございます。 予約に関わるすべての方をつなげる予約管理プラットフォーム『お席トットくん』に、CSVダウンロード機能が追加されました! CSVダウンロード機能とは CSVダウンロード機能は、お客様が運営する店舗の指定期間内の任意項目を、選択した順番でCSVデータとしてダウンロードすることができる機能です。 順番も自由に変更できるので、自社システムへのデータの取り込みや、Excel表へのデータの取込などにもご活用いただくことができます! 【操作手順】 《1》 データを取得する期間を設定し、対象を"予約取得日"か"ご利用日"から選択 《2》 ご希望の表示順に、データのCSV化をおこなう店舗を選択 《3》 ご希望の表示順に、取得データの項目を選択 "ダウンロード"ボタンをクリックすると、CSVデータが取得できます。 【CSVダウンロード画面を出現させるには】 CSVダウンロードページを出現させるためには、下記の手順で設定をおこなう必要がございます。 《1》 店舗管理 > 店舗情報変更 > ユーザ登録 > ページを表示させたいユーザーの"編集"ボタンをクリック 《2》 下部の"次へ"ボタンをクリック 《3》 予約管理項目内の"予約データCSVDL"にチェックを入れ、"次へ"をクリック 《4》 ページ下部の"登録"ボタンをクリックし、設定完了です。 今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、引き続きご愛用頂きますようお願い申し上げます。 なお、操作方法に関しましてご不明点等がございましたら下記の窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。 ▷お席トットくん お問い合わせ窓口 03-6833-1777(受付時間:平日10:00〜18:00)

iPhoneアプリ版『CREW CHECKER』がアップデートされました。

平素よりカンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 iPhone版CREW CHECKERが新たな機能を加えアップデートされましたので、お知らせいたします。 新機能1:出勤時の事業所選択機能 "出勤打刻時事業所選択を許可する"権限を持っているクルーは、アプリで出勤する際にエリア・事業所を選択したうえで出勤することができます。別事業所へのヘルプ出勤などで、所属事業所とは別の場所で出勤することがある従業員がいる場合に活用できる機能です。 もちろん、今まで通り事業所を選択せずに打刻をすることも可能です。 【権限付与手順】 《1》 登録編集>クルー登録・編集へ移動し、権限を付与したいクルーの"編集"ボタンをクリック 《2》 ページ下部の"出勤打刻時事業所選択"項目にチェックを入れ、確認登録 アプリ出勤時にエリア・事業所を選択できるようになります。 新機能2:シフト確認機能 ブラウザ版CREW CHECKERでシフトを登録すると、アプリ側で最新のシフトが確認できるようになりました。 カレンダー表示/一覧表示の切り替えもでき、ひと目で自身のシフトをチェックできます。 その他、軽微なバグの改修もおこないました。 app storeよりダウンロードか可能です。 今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、引き続きご愛用頂きますようお願い申し上げます。 なお、操作方法に関しましてご不明点等がございましたら下記の窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。 ▷CREW CHECKER お問い合わせ窓口 050-8882-5912(受付時間:平日10:00〜18:00)
タグ一覧

売上を伸ばしたい!
予約管理が大変!
人手が足りない! 店舗型ビジネスのあらゆる悩みにイデア・レコードは応えます!

PAGE TOP