idea;record

IDEA TOPICS

株式会社イデア・レコード、株式会社マネーフォワードと業務提携 ~『CREW CHECKER』と『MFクラウド給与』がAPI連携を開始~

店舗型ビジネスにおけるWEBソリューションを展開する、株式会社イデア・レコード(本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 CEO 柏田 康雄、以下イデアレコード)はこの度、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻 庸介、以下マネーフォワード)と業務提携を結び、『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』と『MFクラウド給与』のAPI連携を開始いたしました。 1.API連携について ■背景 これまで、打刻されたタイムカード情報から給与計算をおこなう場合、給与計算ソフトに別途手入力で勤怠データを取り込む必要があり、入力や集計業務で大きな負荷がかかっておりました。 また、勤怠管理については出勤・退勤の打刻をするだけではなく、勤務状況の把握から管理まで、適切に従業員のマネジメントをおこなえるシステムが望まれています。 今回の連携により、社員・スタッフの勤怠データをマネジメント(勤怠管理)できる『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』と、クラウド上でカンタンに給与計算をおこなうことができる『MFクラウド給与』を併用できるようになったことで、業務負荷を削減した状態で勤怠・給与の管理をおこなえるようになりました。 ■内容 『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』にて打刻された従業員の勤怠データを、『MFクラウド給与』のボタン一つで簡単取込ができるようになります。 従業員情報・事業所情報・勤怠データの自動取込ができるようになることで、再入力の手間を無くし、入力におけるミスや業務時間の大幅な削減を実現いたします。 ※『MFクラウド給与』にて『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』の勤怠データを取り込むためには、トークンの発行・登録が必要となります。トークンの発行をおこなう場合は、サービスお問い合わせフォームより発行申請をお願いいたします。 ■『MFクラウド給与』概要 「迷わない、間違えない、二度手間がない」をコンセプトに、初心者の方からプロまで幅広い業界でご利用いただけるサービスです。クレジットカード登録後、30日間無料でお試しいただけます。 初期費用:¥0 月額費用:従業員数に応じて変動 URL:https://biz.moneyforward.com/payroll ■『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』概要 勤怠管理・運用をおこなう上で発生する管理者・スタッフ双方の悩みを一手に解決する、低コストで始められるクラウド型カンタン勤怠管理システム 60日間トライアルキャンペーン実施中! 初期費用:¥0 月額費用:¥250(税抜)/1ユーザー URL:https://sp.crewchecker.net 2.今後の計画 『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』については、今後も各種サービスとの連携を進めていきます。 また、より多くのお客様にご利用いただけるよう、操作性の改善や機能追加についても、継続的にアップデートしていく予定となります。 3.株式会社マネーフォワードについて 【企業概要】 社 名 :株式会社マネーフォワード 所在地 :〒108-0014 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F 設 立 :2012年5月 代表者 :辻 庸介 事業内容:インターネットサービス開発 H P :http://corp.moneyforward.com 4.株式会社イデア・レコードについて 【企業概要】 社 名 :株式会社イデア・レコード 所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-12 ヤマノ25ビル 4階・6階 (総合受付)・7階 設 立 :2012年4月 代表者 :柏田 康雄 事業内容:WEBマーケティング事業・コールセンター事業・クラウドサービス事業 H P :https://www.idearecord.co.jp 5. 本件に関する問い合わせ先 株式会社イデア・レコード CCO 兼 CTO :左川 裕規 広報担当:積 孝司 メール :idea.info@idearecord.co.jp 電 話 :03-6635-7070

【実績紹介】Bestエフォート・B.LEAGUE所属「仙台89ERS」コラボサービスのティーザーサイト制作

本日公開された株式会社BestエフォートとB.LEAGUE所属「仙台89ERS」のコラボサービスのティーザーサイトを制作いたしました。 ティーザーのため、詳細な説明は割愛させていただきますが、カウントダウンが始まっています! 是非、ご覧ください。 サイトURL http://www.89ers-hikari.com/ クライアント 株式会社Bestエフォート株式会社仙台89ERS 制作物 Webサイト制作 サービス領域 ディレクションデザインコーディング

最近「CREW CHECKER」に関するお知らせが続いてますが、まだ終わりませんよ。

こんにちは CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 最近、「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」に関するお知らせが続いていました。 『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』 UI リニューアルのお知らせ iPad専用アプリ『CREW CHECKER AGENTver.(クルーチェッカーエージェントバージョン)』をリリース開始 そして、来週にも新たな発表があります。 今は先方にプレスリリースの文言を確認してもらっている段階です。 「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」で取得した勤怠データというのは、社員やスタッフの勤怠管理やマネジメント、給与計算など、様々なものに活用できます。今回の発表もそれに関連するものとなります・・・。 「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」はこれからもどんどん進化していきます! もし、うちのサービスと連携したいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。 お待ちしております。 カンタン勤怠管理システム「CREW CHWCKER」 SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

【実績紹介】クラウドサービス 『お席トットくん』『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』 の使用感について

こんにちは。 今回は株式会社LabotHoldings様が展開された、個室 肉バルvs魚バル DESIGN FOOD MARKET様をご訪問させていただきました。 DESIGN FOOD MARKET様には、カンタン予約管理システム『お席トットくん』とカンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』(以下『CREW CHECKER』)をご利用いただいております。 弊社のクラウドサービスの使用感についてご意見やご要望などをお聞きして参りました。 取材内容 早速インタビュー内容の一部をご紹介させていただきます。 インターネット予約も自動で反映されるので「予約漏れ」がなく、安心。 Q.『お席トットくん』を導入してどう変わりましたか? A.今までは媒体ごとの予約を管理するのが大変で手間がかかっていましたが、トットくんを使い始めてから、全ての媒体が一括で管理できるようになり、予約の管理が大変楽になりました。 また、即時予約が入った際もすぐに反映されますし、外出先でも予約のチェックができるので助かっています。 Q.使用感はいかがですか? A.設置作業や設定もなく、すぐに利用が開始できました。 私自身、初めて使った時から難しいと感じることはありませんでしたね。直感的に操作することができるので、本当に「カンタン」です。 カンタン予約管理システム『お席トットくん』 確実な予約情報管理、データ集計による分析・経営施策構築までおこなえる、クラウド型予約管理サービスです。 https://sp.tottokun.jp/ 多彩な打刻手段の中から、うちではスマホ打刻を。 Q.『CREW CHECKER』はどのように活用していますか? A.当店では、従業員各自のスマートフォン専用アプリをダウンロードしており、スマートフォン専用アプリでの打刻をおこなっています。写真撮影機能を利用し、出勤した際に他の従業員の写真を撮ることで、不正打刻を防いでいます。 Q.改善してほしいところはありますか? A.もしひとつ挙げるとしましたら、画面上にもう少し色味があると、より見やすい画面になるのではないかと思います。 カンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER』 管理者、クルー双方の悩みを解決する、クラウド型カンタン勤怠管理サービスです。 https://sp.crewchecker.net/ お客様のご要望を形に 弊社ではお客さまから寄せられた、「こんな機能が欲しい」や「ここを改善してほしい」などの意見を形にするため、日々、クラウド機能の改善や開発に取り組んでおります。 先日、お客様の声を元に、『CREW CHECKER』を大幅にリニューアルし、皆さまにより快適にご利用いただけるよう、デザインを一新いたしました。 60日間は無料でお試しいただけますので、ぜひ、一度お試しいただければと思います。 また、『CREW CHECKER』は先日、iPad専用アプリ『CREW CHECKER AGENT.ver(クルーチェッカーエージェントバージョン)』をリリースいたしました。お客様のご要望を取り入れ、更に使いやすく、そしてスタイリッシュに仕上がっている『CREW CHECKER AGENT.ver(クルーチェッカーエージェントバージョン)』を、ぜひご利用くださいませ。 ※『CREW CHECKER AGENT.ver(クルーチェッカーエージェントバージョン)』のアプリは無料でダウンロードが可能ですが、ご利用には別途、『CREW CHECKER』への申し込みが必要となります。 今回ご紹介いたしました、 『お席トットくん』・『CREW CHECKER』のサービスに関しましてご不明点などございましたら、どうぞ弊社までお気軽にお問合せください。 DESIGN FOOD MARKET様、お忙しいところ、快く取材をお引き受けいただきまして、誠にありがとうございました。今後とも、ご意見・ご要望をご遠慮なくお聞かせいただければ幸いでございます。 株式会社LabotHoldings様が展開された、2016.07.04にOPENしたばかりのDESIGN FOOD MARKET。 ぜひ一度、オシャレな空間で美味しい料理・お酒をご堪能ください。 個室 肉バルvs魚バル DESIGN FOOD MARKET 隠し扉個室や、BBQを楽しめるテラスがある、スタイリッシュでオシャレな店内。 店内に併設された素材マーケットには、高品質なお肉や新鮮な魚介や有機野菜が並んでおり、お好きな食材、調理方法でオリジナルのメニューをお楽しみいただけます。 世界各国のワインや、稀少な銘柄の日本酒など、豊富なドリンクメニューも魅力です。 http://labot-inc.co.jp/designfoodmarket/

コミュニケーションセンターのサポート領域について

「LEADERS(リーダーズ)とは」 各事業部の現場リーダーが日替わりで、「最新の技術」「業界の動向」「業界の課題」「課せられるミッション」「トレンド」「WEBマーケティング」などの側面から イデアレコードの取り組みを解説させていただくブログです。 業務に対するの姿勢や新しい挑戦、イデアレコードの企業理念・3つのマインド・クレドを胸に各事業活動を発信していきます。 イデアレコードの企業理念: https://idearecord.co.jp/company/philosophy こんにちは。 ICTソリューション事業部 スーパーバイザーの中村です。 今回は、コミュニケーションセンターにおけるサポート領域についてお話しできればと思います。 コミュニケーションセンターのサポートとは 一般的なサポートサービスのカバー領域は、電話・FAX・郵送・メールフォームからの問合せなどがメインではないでしょうか。 イデアレコードのコミュニケーションセンターでは、電話・FAX・郵送などに加え、メール・チャットによる問い合わせにも対応しております。 また、オンラインでの接客により能動的・受動的なユーザーに対してもコミュニケーションを図っているので、チャットによる接客サービスはオンラインとなるチャネルすべてに対応しています。 リアルタイムコミュニケーションについて 各チャネルに訪れた受動的なスタンスのユーザーに対しても、チャットシステムを駆使することでリアルタイムコミュニケーションを実施することが出来るので、サービスコンバージョンを向上させることができます。 リアルタイムコミュニケーションのメリットは提供側だけでなく、もちろん利用するユーザー側にもあります。 例えば・・・ メールで問合せをする場合、メールフォームに情報をひとつずつ入力しなければならず面倒だと感じる方もいると思いますし、電話で問合せをする場合は、お問い合わせ専用番号に連絡するもつながらなかったり、サイトによっては連絡先が記載されていなかったりすると思います。 その点、チャットシステムであれば、Webサイトに設置してあるケースが多く、メールを作成する手間も電話がつながらないストレスもなく気軽にお問合せをすることが出来ますし、電話ができない場所やメールが打てないスマートフォンやタブレットからいつでも問合せが可能です。 オンラインでの接客によるサポートサービスの特長 例えば、スクリプトの改善例であれば・・・ お問い合わせの傾向や対応パターンをチャットシステムで蓄積しデータ化することで、適宜対応スクリプトをアップデートしPDCAを繰り返すことで、ビジネスモデルに合わせたチャットセンターとしてサポートをより強固なものにすることができます。 Voice Of Customer(ホットボイス)を集約し応対品質を均一に・・・ 応対品質を一定に保つために、コミュニケーターからホットボイスを集約し、事例の共有を行うことで、応対品質の均一化を目指します。 ▼Point1クライアントからの変更情報がコミュニケーターに共有されているため、スムーズなご案内が可能 ▼Point2クレームとなってしまった案件や、お客様情報の共有が週次で行うため、二次クレームを防止 ▼Point3数多くのコミュニケーターが在籍していても全員が同じ対応を実施することで、お客様のストレスを軽減 イデアレコードのコミュニケーションセンターでは、オフラインでの接客とオンラインでの接客を網羅し、SLAに沿った応対履歴を蓄積することで、サービスの改善施策を提案。具体的な改善案を、各チャネルにフィードバックすることで、サポート領域の充実化を実現させていただいております。 飲食店向け予約コールセンター「よやくるー」 https://www.yoyacrew.com/ ICTソリューション事業部スーパーバイザー 中村 翔太  2004年、日本工学院八王子専門学校を卒業後、営業職、飲食店店長職を経て、2012年に大手コールセンター企業に入社。 およそ70ブースあるコールセンターのスーパーバイザーとして、KPI・SLAの進捗管理や業務効率の見直しなどを担当。2016年3月、イデア・レコードに入社後、コールセンター業務の最適化に取り組む。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

iPad専用アプリ『CREW CHECKER AGENTver.(クルーチェッカーエージェントバージョン)』をリリース開始

店舗型ビジネスにおけるWEBソリューションを展開する株式会社イデア・レコード(本社:東京都渋谷区、代表取締役 柏田康雄、以下イデアレコード)はこの度、出退勤打刻・シフト管理・給与計算・災害時の安否確認など、多彩な管理機能が備わったカンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』(以下『CREW CHECKER』)のiPad専用アプリ『CREW CHECKER AGENTver.(クルーチェッカーエージェントバージョン)』(以下『CREW CHECKER AGENTver.』)をリリースいたしました。 1.iPad専用アプリ『CREW CHECKER AGENTver.』とは 【概要】 『CREW CHECKER AGENTver.』は、従業員やスタッフなど(以下クルー)のアイコンと出退勤/休憩ボタンをタッチするだけでタイムカード打刻ができるカンタン出退勤アプリです。iPad一台で全クルーの出退勤が可能! 場所もとらず、会社の受付スペースや店舗の入り口など、様々な場所でご利用いただけます。 【背景】 従来の『CREW CHECKER』ご利用いただいているお客様により、下記のような悩みがあげられました。 ・ID・パスワードの入力が面倒だ ・ID・パスワードを忘れてしまう ・端末が1台しかなく、クルー全員が打刻するのに時間がかかってしまう お客様のご意見にサービス改善の余地が見られ、もっと簡単に打刻が出来ないかという思いから『CREW CHECKER AGENTver.』を開発いたしました。 2.主な機能 ■全員で1台を共用!出退勤毎のログイン/ログアウトは不要 起動時にAGENTver.専用アカウントでログインしておけば、その後のログインは不要! よりシンプル、カンタンに全員で出退勤をすることができます。 ■最短、2タップで打刻完了 打刻はアイコンのタップと出退勤/休憩ボタンのタップで完了! デジタル機器の操作に慣れていない方でもカンタンに使用ができます。 ■写真撮影機能で、不正打刻も抑制 クルー毎に写真撮影強制機能を付与できるので、不正な打刻も抑制可能! ■使用しない時は時計機能が自動で起動 一定時間操作をしないと、自動的に時計機能が起動。 受付などに置いておいても、クルーの個人情報を守れます。 ■WEB版『CREW CHECKER)』で更に便利に アプリで打刻したタイムカード情報は、WEB版『CREW CHECKER』で管理が出来ます。CSVダウンロードやCSV整形ツールを活用すれば、煩わしい勤怠管理の効率化を実現いたします。 3. WEB版『CREW CHECKER』も全面リニューアル WEB版『CREW CHECKER』は先日、より使いやすく、快適にご利用できるサービスを目指し、全面リニューアルをいたしました。 実際にご利用いただいているお客様の声を元にデザインを一新し、打刻時の操作性や管理機能の向上も図りました。 今後も更なるバージョンアップを予定しております。 ぜひ一度、『CREW CHECKER』をお試しくださいませ。 『CREW CHECKER AGENTver.』アプリダウンロードはこちら ※ご注意 当アプリをご利用いただくには、別途『CREW CHECKER』へのお申し込みが必要です。 4.株式会社イデア・レコードについて 【企業概要】 社 名 :株式会社イデア・レコード 所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-12 ヤマノ25ビル4階・6階 (総合受付)・7階 設 立 :2012年4月 代表者 :柏田康雄 事業内容:WEBマーケティング事業・コールセンター事業・クラウド事業 H P :https://www.idearecord.co.jp/

『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』 UI リニューアルのお知らせ

平素よりカンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 カンタン勤怠管理『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』をより快適にご利用いただけるよう、全面リニューアルいたしましたので、お知らせいたします。 今回のリニューアルでは、ご利用いただいている皆様により使いやすく、快適にご利用できるサービスを目指し、デザインを一新しております。 今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、引き続きご愛用頂きますようお願い申し上げます。 なお、操作方法に関しましてご不明点等がございましたら下記の窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。 ▷CREW CHECKERお問い合わせ窓口 050-8882-5912(平日10:00〜18:00)

無性にラーメンが食べたくなって、お店に行ったときに感じた寂しさの件について

こんにちは CCO 兼 CTO のSAGAWAです。 先日、無性にラーメンが食べたくなったので、煮干しで有名な某ラーメンチェーン店に行ってみました。 店に入ったところ、違和感を感じました。 テーブルがなくてカウンター席だけ? ホールスタッフの1人しか姿が見えない? 席1つ1つにディスプレイがついてる? そんな疑問を抱きつつ、席に座ったのですが、すぐにその謎が解けました。 回転ずしのラーメン版でした。 券売機で購入したチケットのQRコードを、ディスプレイのカメラで読み込ませる。 麺の固さや辛さ、油の量などをタッチパネルで選択。 しばらくしたら、ラーメンが流れてくる。 このラーメン屋って、 新宿のゴールデン街の小さな店から始まったすごくアナログなところだったのですが、まさか新店舗がこんな風になっていたとは・・・ メニューの種類が多く、小刻みに注文をする回転ずしみたいな形態では、このタイプのシステムは適していますが、まさかラーメン屋にあるとは驚きでした。 店舗という空間は、食事をするだけではなく、 メニュー選びやスタッフとのやりとり、料理が運ばれて来る瞬間など、店側からするとシステマチックにしたい部分にこそ、その店の風情があったりします。 それが薄くなってしまって、寂しいなぁと感じました。 っていう感情を抱いてしまった自分が、歳を取ったんだなぁと思った次第です。 SAGAWAとは 早稲田大学卒業後、広告会社へ入社。マーケティングプランナーとして従事。家電メーカーや大手通信会社、商業施設などのプロモーション戦略や、Webサイト構築を担当。 その後、国内最大手シンクタンク野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社。 WEBテクノロジーとUXの設計構築コンサルタントとして、大手証券会社のWEB戦略、国内流通産業大手のインターネットマーケティング戦略、 ネット損保のWebプロモーション戦略に参画、従事。 2016年、株式会社イデア・レコード入社。

売上を伸ばしたい!
予約管理が大変!
人手が足りない! 店舗型ビジネスのあらゆる悩みにイデア・レコードは応えます!

PAGE TOP