idea;record

IDEA TOPICS

2018年4月に向けたサービス開発指針・および進捗のご報告

messageナレッジ・コラム



代表の柏田です。

3月は弊社の年度末。おかげ様で社内は例年以上に活発な雰囲気に包まれています。
そんな中、着々と新しいサービス発足に向けたプロジェクトも進行しており、新年度もますます面白くなりそうです。
今回は、2018年4月以降より本格稼働する新サービスの前段として、少しだけご紹介します。

代表取締役社長 柏田康雄
prof_work_naka
 明治大学卒業後、WEBコンサルティング会社へ入社。コーポレートガバナンスの策定や 企業ブランディング戦略の立案、100社以上の企業WEBサイト構築を手掛ける。 その後、野村総合研究所グループ(現)NRIネットコムへ入社し、プロジェクトマネージャーとして 証券オンライントレードシステムの構築や、国内大手クレジットカード会社のオンライン決済アプリの開発、 また大手コンビニチェーンのWEBコンサルティング、WEB構築・開発などを手掛ける。 現クラウドシステムを自らプログラミング開発し、2012年イデアレコードを設立。

働き方を変える新サービスCREW CHECKER Advanced pay SAISON(クルーチェッカーアドバンストペイ セゾン)

まずは直近のトピックスとして、弊社のクラウド型勤怠管理システム「CREW CHECKER」と、クレディセゾン様が提供する給与受取サービス「Advanced pay SAISON」が連携し、 新サービス「CREW CHECKER Advanced pay SAISON」を開始いたしました。

このサービスは簡単に言うと、CREW CHECKERに登録された勤怠データと結びついて、従業員の方が給与支給日前でも、働いた分の給与を「早く受け取ることが可能」となるサービスです。
クレディセゾン様が従業員と企業との間に立ち、企業のキャッシュフローを圧迫することなく前払いを可能にされました。導入にあたり、デポジットをご用意いただく必要がありませんので、既存の給与計算、支給サイクルを変えずに導入が可能です。キャッシュフローにとらわれない給与前払いを実現しました。
企業様の福利厚生アップにお役立ていただくことができ、採用面でも企業様の魅力訴求に繋がります。

開発思想は「給与」を「もっと動的に」

このサービスの開発思想としては、従業員が働く意欲となる「給与」を「もっと動的に」する事で、 企業と従業員が目的達成に向かって、より業務に注力していだたける職場環境を作ることです。
企業様に対して給与前払いのソリューションをもっと簡単に導入でき、かつリアルタイムにつなげられる仕組みがあれば。 この想いを掲げサービスをスタートいたしました。

クルーチェッカーをお使いの企業様は導入に関する費用を無償で提供しておりますが、 さらに、他社の勤怠管理システムをご利用のお客様につきましても、クルーチェッカーに連携いただくことで導入費をすべて無償でを提供いたします。

既存業務を崩さないサービス、そして導入障壁がないサービス、さらに他社のシステムの力を発揮させるサービスであること。
これはイデアレコードの考える「ソリューションサービス」の本質です。
今後はよりスケールできるようにより一層サービス向上に努力してまいります。

予約管理台帳お席トットくんの開発方針について

もう一つのクラウドサービス「予約管理台帳お席トットくん」の近況です。
2月にてコールセンター機能の拡張や他のWEBサービスとの連動機能のバージョンアップをいたしました。 3月にはさらにCTI機能、顧客台帳機能の拡張、タイムテーブル機能の拡張、ウォークイン機能搭載などを予定しています。

サービス開始から約2年

サービス開始から2年で導入店舗様も3,000店舗に届くところとなっており、幅広いお客様にお使いいただけるツールとなってまいりました。 同質のクラウドサービスで活躍されている他社様のすばらしいプロダクトにも引けを取らない胸を張れるツールとして、大きな手ごたえを感じております。

スケーラブルにかつコストメリットのあるツールとして

お席トットくんは弊社の他のサービスと同様に、ほとんど広告費用を掛けていません。 お客様同士の口コミでここまで成長させていただきました。 多くのユーザー様のご期待にお応えすべく、さらなる機能拡張、またライセンス使用料について常にコストメリットを追い求めてまいります。

そしてトットくんは、来期さらに大きく変貌します。 こちらについてはまた新年度4月に改めて発信してまいります。

新たなデバイス「静脈認証システム」について

上述でご紹介した勤怠管理システムCREW CHECKERですが、 昨年リリースしたクルーチェッカーの本人認証システム についても、さらなる大きなソリューションを開発しております。

カードレス、キャッシュレス。からだ一つですべてがFIXする世の中って素敵ですよね。

静脈は生体認証において固有の証明として用いられ、さまざまな課題やリスクを排除する大事なファクターとなっています。 「本人を特定する」を科学するサービスに関して、現状の勤怠管理デバイスから大きく進化させていきます。
こちらも来期4月以降に発信してまいります。

既存ソリューションサービスについて

他のソリューションサービスについてもさらなる進化をさせていきます。

その中でもICTソリューション事業、インターネットAD事業、SEMコンサルティング事業、ペイドメディア編集部、オウンドメディア構築・運用事業など の既存主力部門においてより対応スピードと品質の向上を目指したリソース確保、人材調達を積極的に行い、対面型サービス分野においてもスケールアップしていきます。

是非、弊社に興味がある方は、イデアレコードの門をたたいていただけると幸いです。

イデアレコード採用サイト
https://idearecord.co.jp/recruit/

簡単ではありますが、サービス開発における現状の進捗とさせていただきます。

是非、来期4月からの弊社の動きにご期待ください。

イデアレコードのソリューションサービス

WEBマーケティング事業
WEB上の膨大なログデータを用いて広告分析、トレンド調査、競合分析などを実施。効果測定の数値をもとに広告運用、クリエイティブ制作、PR、ブランディング、販売チャネルの構築など、最適な施策を実行するのがWEBマーケティングです。費用対効果を改善して、集客アップ・売上アップにつなげていきます。

ICTソリューション事業
利益を生み出すコールセンターの運営代行やコンサルティングなど、導入から運用までをトータルでサポート。豊富な実績を活かし、売上向上・コスト削減などの具体的な成果でビジネスに貢献します。

クラウドサービス事業
業務効率化だけでなく売上アップをもたらすクラウドサービス 業・店舗にとって必要不可欠な「情報管理のスマート化」「業務効率の向上」「コミュニケーションの促進」を軸として、企業・店舗やそのお客様・従業員に高効率で高付加価値のあるクラウドサービスをご提供しています。

WEBコンサルティング事業
イデアレコードは、WEBサイトの開発・構築やWEBコンサルティング、WEBに関連するクリエイティブ企画・制作を行っています。いずれにも共通しているのは、作って終わり、施策を実施して終わりではないということ。しっかりと効果を検証して、企業・店舗をゴールまで導くのが弊社のコンサルティングです。

勤怠に関するあらゆる情報を一括管理! 勤怠管理コストと手間を大幅に削減します。

PAGE TOP