idea;record

IDEA TOPICS

インターン生向け社長講和

ナレッジ・コラム広報より
こんにちは!イデアレコード広報担当です。

現在、イデアレコードには7名のインターン生がいます。
先日、代表の柏田よりインターン生に向けて講和が行われました。


皆さんが考えるインターンってどんなもの?
という問いからスタートし、柏田の”プロとは何か?”という考えやサラリーマン時代の学び、
起業に至るまでの想いなど、トップの言葉で身近に話を聞く機会となりました。


質問タイムでは、以下の質問が出ました。
・起業にあたって、心配や不安はありませんでしたか?
・コミュニケーションを価値に変えるって具体的にはどういうことですか?
・学生時代の専攻とは違う分野なのに、プログラミングができたのはなぜですか?

質問に対し、柏田が思わず「お!いい質問だね!」と唸ったものがありました。
私もその質問には「社内で当たり前に使われている言葉を、しっかりと意識してるんだなぁ~」と感心しました。
こういう機会だからこそ、気になっていることを遠慮なく質問することで、社長との距離も近くなりますし、事業への理解も深まりますね!
また、普段の講和でもあまり話を聞く機会のない“社名の由来”も詳しく説明されました。
今回の講和によって、改めて「イデア・レコード」を深く理解し、身近に感じてもらえたのでは。。。と思っています。


この後、インターン生と配属先社員とで懇親会が設けられ、よりフランクな会話でコミュニケーションを深めていただきました。


イデアレコードでは、インターン生の募集を積極的に行っています。
ちょっと話を聞いてみたいな。。。と思ったら、お気軽にどうぞ!!
インターン説明会は、こちら!

売上を伸ばしたい!
予約管理が大変!
人手が足りない! 店舗型ビジネスのあらゆる悩みにイデア・レコードは応えます!

PAGE TOP