idea;record

インタビュー(倉島 圭勇)

TOP > 採用情報 > インタビュー(倉島 圭勇)

熱い想いと仲間の温かさに励まされる

ストラテジック・セールス本部
コンサルタント
倉島 圭勇 2016年 入社

お客様の抱える課題にいかに応えられるか

ストラテジック・セールス本部は当社のコア事業である「コミュニケーションセンター」、「SEM」、「業務コンサルティング」を武器とし、コンサルタントとして、まず第一にクライアント様のご意向をしっかりと受け止め、社内へ吸い上げることに注力しています。店舗型ビジネスの経営者様とどうしたら利益を最大化できるか、いかにコストの削減をできるかを提案し、部内および各部署のチームと連携しながら、お客様の抱える課題の解決に努めています。
イデア・レコードの主要クライアントである外食産業では、お客様は飲食店の経営者の方や飲食チェーン事業部長様等と、様々で、十人十色の課題、悩みがありますが、皆さま情熱が強いのでとても良い刺激を受けております。

社長の想いと仲間の温かさが一番の魅力

私がイデア・レコードの良さとして挙げたいのは、社長が社員を大切に考えていることです。
例えば、家族が倒れた時、祖父母が入院してしまった時は「まずそこに向かえ」とおっしゃって下さいます。一般的な会社では、社交辞令で言われることが多いですが、イデア・レコードでは、会社の誰かが困っていたり、悩んでいるときに組織が一丸となってサポートしてくれます。社員の大切な人を大切に思う気持ちを尊重してくれる。単なる大義名分ではなく、関わる人たちすべてに熱い所がお客様に対する考えでも自然と出ていると思います。
やる事やできる事がたくさん出てくる中で、何が最優先なのか、本当に正しい判断なのか、できるだけ上司に相談しています。自分だけの考えでなくチームで仕事をしているのでそこは独断にならぬよう気を付けています。上司は忙しい時でも必ず時間を作って下さるので非常に相談もし易いです。

スーパーコンサルタントを目指して

お客様の悩みを解決できるような提案ができるコンサルタントになりたいと考えています。どんな悩みもあらゆる角度から考え解決していくと、社会が明るくなるはずです。その為にも情熱を持ち仕事と自分に向き合って行きたいと思います。

仕事のやりがいとむずかしさ

とにかくまだまだ未熟ですので日々勉強です!
一生懸命になって仕事をしてると一日があっという間で、楽しみながら仕事を覚えられる所にやりがいを感じています。これからはもっと多くのやりがいが待っていることが見えている、という点もモチベーションに繋がります。
お客様の悩みや課題をソリューションするとは言っても、競争の激しい昨今、生半可な知識では戦い抜けません。知識を吸収しながら常に考え続け、環境変化に敏感に気づけるように情報収集を欠かさないこと、業務も全うしていく所。スピード感、ここが難しいです。

PROFILE

ストラテジック・セールス本部コンサルタント
倉島 圭勇 2016年 入社

前職は飲食店(居酒屋)で店長、不動産賃貸仲介営業。2016年、イデア・レコードに入社、ICTソリューション事業に所属。飲食店舗経営と営業経験を活かし悩みに対してソリューション策を提案するICTコンサルタントを担当。趣味はお酒と料理。

PageTop