thumbnail

株式会社イデア・レコードが、経済産業委託事業におけるIT導入支援事業者に認定されました。

プレスリリース 店舗型ビジネスにおけるWebソリューションを展開する、株式会社イデア・レコード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 柏田康雄、以下イデアレコード)はこの度、経済産業省が推進する、IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)において、IT導入支援事業者として認定されました。

弊社が提供する各種サービスを導入する場合、導入企業様は最大100万円の補助金を受け取ることができます。
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者などがITツール(ソフトウェア・サービスなど)を導入する経費の一部を補助することで、生産性の向上を図ることを目的とした事業です。導入企業様は、サービス導入費用の3分の2(下限20万円〜上限100万円以内)が補助されます。


トットくんとCREWCHECKER導入の例 Popeyeとトットくん導入の例 よやくるーとトットくん導入の例
そのほか、下記サービスがご利用いただけます。
IT支援対象サービス

グルメサイト運用サービス

Webプロモーション(広告運用)

Webサイト制作

予約管理システム

勤怠管理システム

予約代行コールセンターサービス



■IT導入補助金のお申込み方法
受付期間:2017年6月16日(金)〜2017年6月27日(火)午前
お申込み方法:お問い合わせフォームより希望の旨をお送りください。
お問い合わせ:https://idearecord.co.jp/contact
公募要領  :https://www.it-hojo.jp/doc/pdf/application_guidelines.pdf


■IT導入補助金とは
国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としています。
この際、補助対象となる中小事業者等の申請をとりまとめ、ビジネスプロセスを抜本的に効率化すべく、単体機能でのITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入支援ではなく、複数の機能をパッケージ化したサービスの導入支援を行うことで、生産性の向上効果を最大限引き出すことを目指します。


■イデア・レコードについて
「店舗型ビジネスにおけるWEBソリューション」を企業コンセプトとし、企業様を取り巻く外部・内部環境の課題に対しWEBマーケティング事業、ICTソリューション事業、ビジネスソリューション事業を主軸として展開しております。

【主なサービス】
◯カンタン勤怠管理システム『CREW CHECKER(クルーチェッカー)』
勤怠管理・運用を行う上で発生する管理者・スタッフ双方の悩みを一手に解決する、低コストで始められるクラウド型カンタン勤怠管理システムです。
https://sp.crewchecker.net

◯飲食店向け予約コールセンター『よやくるー』
マルチチャネル対応による予約受付から送客までのトータルサポートで、店舗売上の向上を促進する予約コールセンターです。
https://www.yoyacrew.com

◯グルメサイト専属編集サービス『popeye(ポパイ)』
3,000店舗以上のWEB販促施策を手掛けてきたノウハウを基に、飲食店様のWEBサイト、グルメサイトをより集客力の高いコンテンツへと改善する専属編集サービスです。
https://popeye.tokyo

◯カンタン予約管理システム『お席トットくん』
コールセンターから生まれたクラウドサービス「お席トットくん」は、予約に関わるすべての方をつなげる予約管理プラットフォームです。
https://sp.tottokun.jp

【企業概要】
社 名 :株式会社イデア・レコード
所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-12 ヤマノ25ビル4階・6階(総合受付)・7階
設 立 :2012年4月
代表者 :柏田康雄
事業内容:WEBマーケティング事業・コールセンター事業・クラウド事業
公式サイト:https://www.idearecord.co.jp
facebook:https://www.facebook.com/idearecord