VOL2_sam

外食ビジネスウィーク2016を終えて

VOL2_main みなさんこんにちは!
昨日、外食ビジネスウィーク2016最終日を無事に終えることができました。2日目、3日目は天候にも恵まれ、たくさんの方がご来場くださいました。
普段はデザインの編集担当をしている佐藤さん、コミュニケーションセンターのオペレーターである大島さんも、今回は外食ビジネスウィーク2016のヘルプスタッフとして駆けつけてくれました!
最終日の様子をご紹介させていただきます!

インターン生も参加しました!
001 東京で行われた外食ビジネスウィークに、イデア・レコードのインターン生も参加をいたしました。
展示会というものを実際に目で見て周ってもらい何か得て欲しい、また、いろんな経験をして欲しいという思いから、今回は2名のインターン生も一緒に呼び込みをしたり、商材のご説明をしたりセミナーに参加したりしました。

展示会終了後、感想を聞いてみると、
「最初は、商材の説明をする際に、パンフレットに書いてあることだけを話していました。しかしそれでは説明が長くなってしまい、立ち止まって話を聞いてもらうことができませんでした。そこから、どうやったら立ち止まって聞いてもらえるか考え、要点をまとめて簡潔に伝えることで顧客が求める情報を与えられるのではと思いました。興味を持ってもらうために自分で工夫することができたので良い経験になりました。
展示会はお客として参加したことはあったけれど、出展する側としての参加はもちろん初めてだったので、就職した際に展示会に出展する機会があったらこの経験を活かしたいです。」
と話してくれました。
2人とも初日は緊張していた様子でしたが、2日目以降は自らお声かけをし、パンフレットを配り、楽しんでいたようでした。

特別PRセミナーにてアンケートを実施しました
002 (1) 2回目の講演となった特別PRセミナーも、大変多くの方にご参加いただきました。
本日も「飲食店のWEB販促の今~店舗規模に合わせた戦略とは~」というテーマで講演をさせていただきました。2回目は制作の事例などを加え、1回目よりも詳しくお話をし2度ご参加いただいた方にも意味のある講義にいたしました。データは機密事項のためお見せできませんが、講義中、特別に携帯カメラでの撮影を許可すると、みなさま一斉に写真を撮られていたのが印象的でした!また、ご参加いただいたみなさまにアンケート用紙をお配りしたところ、
”個人店に向けた販促について詳しく聞いてみたい”
”資料が見やすく、話す内容も詰め込みすぎず、非常に分かりやすかった”
など、様々なご意見を頂戴することができました。講義にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

一番人気だったCREW CHECKER
003 CREW CHECKER AGENT.ver(アプリ版)を初お披露目したこともあり、今回の展示会でも、勤怠管理システムへの質問や要望などを多くいただきました。その中でも特に多かった質問をご紹介します。

Q.人件費の計算はできますか?
A.スタッフの時給に合わせて給与計算も自動で算出することができます。今後、更なるバージョンアップを予定しているので、ご期待ください!

Q.店舗内でヘルプした場合の給与は所属店舗で反映されますか?
A.打刻すればそれが勤務時間として所属店舗カウントされます。

Q.アプリ版の特徴って何ですか?
CREW CHECKER AGENT.verは、店舗からのご要望を受けて開発に至ったものです。iPadさえあれば、店舗でカンタンにスタッフに打刻してもらうことができます。操作が難しくなく、直感的に誰でも操作できることが特徴です。

最後に
004 イデア・レコードのブースへお越しくださったみなさま、足を止め、お話を聞いてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
特別PRセミナーの講演もあり、セミナーを聞いたあとイデア・レコードのブースを探して来ていただいた方もいらっしゃいました。
今回もたくさんの方と縁することができ、また、新たな課題を見出すこともできました。外食ビジネスウィーク2016で得たものをこれからにつなげていきたいと思います。

今後ともイデア・レコードをよろしくお願い申し上げます。


  • カンタン勤怠管理システム「CREW CHECKER(クルーチェッカー)」 https://sp.crewchecker.net/
  • カンタン予約管理システム「お席トットくん」 https://sp.tottokun.jp/
  • 飲食店向け予約コールセンター「よやくるー」 https://www.yoyacrew.com/
  • グルメサイト専属編集サービス「Popeye(ポパイ)」 https://popeye.tokyo/