sam02 (1)

よかまち ふくおか。福岡市経済観光文化局 企業誘致課で”福岡の魅力”をお聞きしました。

0001
左から、
  • 福岡市経済観光文化局 創業・立地推進部 企業誘致課:内田 沙弥香様
  • 福岡市経済観光文化局 創業・立地推進部 企業誘致課 係長:山下 龍二郎様

  • こんにちは!
    イデア・レコードは現在、新たな拠点である福岡事業所の開設準備を進めています。
    一歩一歩、開設に向けて進むことが出来ているのは、福岡市経済観光文化局 創業・立地推進部 企業誘致課(以下、企業誘致課)の皆様の温かく、熱いご支援のおかげです。今回はお世話になっている企業誘致課がどのようなことをしているのか、福岡市がどのようなところなのか、お話をお聞きしてきたのでご紹介させていただきます!

    企業誘致課ではどのようなことをしているのか
    0003
    山下様:
    企業誘致課は、企業立地を通じて市民の雇用創出に取り込み、福岡市経済の発展ひいては九州経済の活性化を図るため、福岡に進出される企業様のご支援をさせていただいております。
    まず企業様がどのようなことを求めているかをヒアリングさせていただいたうえで、企業様に合った支援をいたします。例えば、オフィス物件を探す際のお手伝いであったり、人材確保のために教育機関や人材関連企業をご紹介したり、雇用・オフィス賃料の助成をする「立地交付金制度※」もその一つになります。

    そのほか、福岡市に関する情報提供も積極的に行っております。福岡のことをあまり知らずにご相談に来られる企業様もいらっしゃるので、はじめに福岡はどのようなところなのか、福岡の土地柄や魅力等をお話することも少なくありません。
    ※立地交付金制度についてはこちらをご覧ください。

    内田様:
    平成27年度の企業立地は62社で過去最多となりました。
    ITやデジタルコンテンツ関連の企業が多いのですが、物流関連やコールセンターも少なくはありません。また、「グローバル創業・雇用創出特区」の取り組みにより、市内での創業も増えています。
    事業所のオープンは、検討から決定まで1年以上かかる場合も多く、長い付き合いで支援させていただいていますよ。

    福岡の魅力とは
    0004
    内田様:
    1番の魅力は”人材”になります。
    主要都市のなかで、福岡ほど人口に占める若者の割合が多い都市はありません。雇用も良く生活も便利な都市なので、10代後半から20代の若者が進学や就職などの理由で集まってきます。福岡には、サービス業やコールセンター関連の仕事も多いため、20代の女性の転入者が多いのも特徴です。通常、地方都市では若者が東京や大阪などの大都市に行ってしまうため、減少傾向にあることが多いのですが、福岡は逆なのです。
    KMBT_C224e-20160622161444
    ※福岡市企業立地のご案内より抜粋

    また、福岡の玄関口である福岡空港は都心部から近く利便性がよく、拠点間の行き来がしやすいところも魅力ですし、アジアと近いため海外展開を検討されている企業様にも最適な土地柄です。居住面で言うと、車で30分圏内に海、山があり都会すぎないところや食事が美味しいなど魅力は尽きません(笑)


    企業誘致課からのメッセージ
    お二人:
    福岡はポテンシャルが非常に高い都市です。
    企業立地の環境として最適で、住みやすい場所であります。従業員の方が快適に暮らしてこそ、いい仕事にもつながると思いますので、企業にとっても働く方にとってもいい環境だと自負しています!進出に際してお悩みなどがあれば、福岡市が全力でサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
    0001
    今回、イデア・レコードが新事業所設立に福岡を選んだ理由は、親切に対応してくださった企業誘致課の皆様の人柄と、街を歩けば見かける生き生きとした若者の姿、そしてその若者達の可能性を強く感じられたためです。
    準備のために、今まで福岡に行ったことのない弊社の社員達が行って戻ってくると、全員が口を揃えて「いいところでした。住みたいです!」と語ります。多大なご協力をいただいた企業誘致課の皆様と共に、微力ながら福岡の更なる活性化に貢献していければと思います。

    企業誘致課の山下様、内田様、今回はお忙しい中お時間をいただき、ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。

    福岡進出をお考えの方は下記をご覧ください。
    福岡市企業進出支援サイト Asia-biz Fukuoka